画像が正常に表示されない場合、IE(Internet Explorer)での閲覧をお勧めいたします。復旧まで、いましばらくお待ちください。





















最新情報はTwitterで

トップ > ライブ配信カテゴリ > Twitch / 2016年05月29日 (日) 20時10分54秒


PS4・Xbox Oneのシェア機能を使用した配信については、PS4・Xbox Oneの配信機能をご覧ください。


ニコ生より高画質!Twitchでの配信方法

  • Twitch は、ゲームプレイを配信するための専用サイトです。ほかの一般的なライブ配信サイトとは異なり、 ゲームプレイの配信をメインターゲットとしている 点に大きな特徴があります。Twitchは 世界最大級のゲーム配信サイト です。

Twitch

ゲーム配信用のサイトとして有名

  • Twitchは ゲーム配信用サイト です。そのため、Twitchにはゲームが好きな人たちが集まります。ゲーム配信といえばTwitch、といってもよいかもしれません。世界的なゲームイベントもTwitchでよく配信されます。ユーザーにとっても、ゲームメーカーにとっても、Twitchは必要不可欠なサイトになっています。

高画質で配信

  • 高画質で配信 できます。ニコニコ生放送(以下、ニコ生)ではどうしても低画質になってしまうことが多いのですが、Twitchでは画質に悩むことは少なくなるでしょう。

Twitch対応のハード、アプリが多い

  • 映像・配信関係のハード・アプリのなかには、 Twitch対応のものが多くあります 。この場合、配信が簡単にできます。

無料

  • 月額料金はかかりません。 無料 で利用できます。

目次



Twitchとニコ生の比較


  • Twitchで配信するうえで、ニコ生との違いが気になる人が多いでしょう。そこで、Twitchとニコ生を簡単に比較したものが下表です。ニコ生で配信したことがある人なら、Twitchでも難なく配信できるはずです。

月額料金 画質 時間制限 遅延
Twitch 無料 高画質(通常は最大3,000kbps程度) なし 15~20秒
ニコ生 540円 低画質(通常は384kbps) 30分 3~5秒

Twitchのほうが画質は上


  • Twitchでは、 無料で高画質な配信が可能 です。ニコ生では「モザイクのような粗い画質になる」というような不満を持つ人が多いのですが、それはニコ生が画質を大きく制限しているからです。Twitchでは大きな画質制限はありません。したがって、 画質的にはTwitchが圧倒的に上 です。

Twitchには時間制限はない


  • Twitchではニコ生のような時間制限はありません。30分ごとに時間を延長する必要はありませんし、最大6時間で枠が終了するというような仕様も存在しません。ゲームに集中することができるので、 長時間配信に向いています

遅延はTwitchのほうが長い


  • 遅延時間(ラグ) については、Twitchはニコ生よりも長めになります。視聴者に語りかけても、 反応があるまで15秒以上はかかる でしょう。 リアルタイムで視聴者とコミュニケーションをとりにくい ため、テンポのよい会話は期待しないようにしてください。遅延時間の長さを嫌ってニコ生に戻る人もいます。

視聴者数はニコ生のほうが多い傾向がある


  • 視聴者数はニコ生で配信した場合よりも少なくなる傾向がある でしょう。世界的にはTwitchのほうが視聴者数が多いのですが、日本国内で限定するとニコ生に軍配が上がります。なお、Twitchは リアルタイムの視聴者数が表示 されるのに対し、ニコ生のほうは総来場者数が表示されます。


準備


アカウントを作成する


  • Twitchで配信したり、あるいは視聴者が配信にコメントを書き込むためには アカウント が必要です。そこで、まずはTwitchのアカウントを作成しましょう。Facebookのアカウントがある場合は、新たにアカウントを作成する必要はありません。

  1. Twitchにアクセスする。
  2. 画面右上の「 サインアップ 」をクリックする。
  3. ポップアップが表示されるので、各種情報を入力する。
  4. 「サインアップ」をクリックする。


  • Facebookのアカウント でもTwitchにログインできます。

  1. Twitchにアクセスする。
  2. 画面右上の「ログイン」または「サインアップ」をクリックする。
  3. ポップアップが表示されるので、「Facebookとコネクトする」をクリックする。
  4. 表示されたウィンドウに、Facebookのアカウント作成時に入力したメールアドレスとパスワードを入力する。
  5. 「ログイン」をクリックする。

PCを用意する


  • 基本的に PC が必要です。ノートPC、デスクトップPCのどちらでもかまいません。 一般的な性能を有するPCであれば配信できる はずです。ただ、各アプリケーションでの設定や配信内容によっては、PCの動作が重くなります。


  • PS4の配信機能を使用する場合は、PCは不要 です。

        PS4・Xbox Oneの配信機能を参照


必要なもの(1)


  • PCを使ってゲームプレイを配信する場合、基本的には以下のものが必要です。まずは、 ゲーム画面をPCに表示するために必要なもの を見ていきましょう。

据え置き型ゲーム機の場合


  • PS3やWii UなどのTVゲーム配信の場合、 キャプチャーボード という周辺機器が必要です( PCゲーム配信の場合は不要 )。キャプチャーボードがあれば、TVゲームをPCでプレイできるようになります。 ゲーム機はキャプチャーボードと接続 します。TVと接続するわけではありません。


  • キャプチャーボードとセットで理解しておく必要があるのが キャプチャーソフト です。キャプチャーソフトは、キャプチャーボードに接続した ゲーム機の映像・音声を視聴するためのアプリケーション です。キャプチャーソフトがなければ、キャプチャーボードに接続しているゲーム機の映像をPCに映すことはできません。また、ゲームの音もPCから出ません。 キャプチャーソフトはキャプチャーボードに付属 されています。


  • キャプチャーボードにはいろいろな種類があります。キャプチャーボードによって接続できるゲーム機が異るので注意してください。たとえば、 PS3をHDMI接続できるとは限りません 。これは HDCP というコピーガードが原因です。また、キャプチャーボードによっては ノートPCでは使用できない製品 もあります。

        より踏み込んだ内容については、キャプチャーボード、およびキャプチャーボードの選び方を参照

MonsterX U3.0R CV710 GC550 DC-HC3PLUS
価格を見る
(Amazon)
MonsterX U3.0R
MonsterX U3.0R
CV710
CV710
GC550
GC550
DC-HC3PLUS
DC-HC3PLUS
接続方式 USB 3.0 USB 3.0 USB 3.0 PCI Express x1
エンコードタイプ ソフトウェアエンコード ソフトウェアエンコード ソフトウェアエンコード ソフトウェアエンコード
ビデオ入力端子 HDMI端子 コンポーネント端子
HDMI端子
コンポーネント端子
HDMI端子
HDMI端子
対応ゲーム機 ・PS4、PS3
・Wii U
・Xbox One、Xbox 360
・PS4、PS3、PS2
・Wii U、Wii
・Xbox One、Xbox 360
・PSP
・PS4、PS3、PS2
・Wii U、Wii
・Xbox One、Xbox 360
・PSP
・PS4、PS3
・Wii U
・Xbox One、Xbox 360
1080p対応
こちら こちら こちら こちら
備考 ・1080p/60fps対応
・PS3をHDMI接続可
・TV出力可能
・1080p/60fps対応 ・1080p/60fps対応
・過去の映像遡り可能
・TV出力可能
・PS3をHDMI接続可

3DSの場合


  • 3DS は、仕様上キャプチャーボードと接続できません。そこで、 3DS自体に専用の装置を取り付ける 必要があります。そうすることで 3DSにUSB端子が増設され、PCと接続してゲーム画面をPCに表示できるようになります 。ゲーム音もPCから出ます。3DSの改造はショップ(代行業者)にやってもらいましょう。


  • 3DSの画面をPCに出すためには、さらに ビューアー というアプリが必要になります。ビューアーを起動することで3DSの画面が映り、音も出るようになります。PCの画面を見ながらでもゲームをプレイしもよいですし、3DSの液晶画面を見ながらプレイしてもかまいません。ビューアーは無料でダウンロードできます。

        より踏み込んだ内容については、3DSの画面を録画・配信する方法を参照

スマホの場合


  • スマホ の場合は、 ミラーリング という機能を使って、Wi-Fiで(無線で)ゲーム画面をPCに映し出しましょう。ゲーム音もPCから出せます。そのさい、PC用のアプリ(有料)が必要です。定番としてよく使われているのが AirServerReflector です。スマホはキャプチャーボードとHDMI接続できますが、お薦めはしません。



PS Vita/PS Vita TVの場合


  • PS Vita も3DSと同様に改造が必要です。これに対し、 PS Vita TV についてはキャプチャーボードと接続できるので、改造は必要ありません。


必要なもの(2)


  • つぎは、配信するのに必要なものを見ていきましょう。

配信ソフト


  • 配信ソフト は、ライブ配信するうえで必要になるアプリです。配信ソフトで配信を開始することによって、あなたの ゲームプレイをリアルタイムで視聴者に配信できる ようになります。つまり、 PCに映っているゲーム画面を配信したり、ゲーム音やマイク音を配信 するために、配信ソフトを使用するわけです。詳細は後述します。


マイク


  • ライブ配信中に声を入れたいなら マイク が必要です。マイクには、 ヘッドセットスタンドマイク の2種類があります。前者はマイクとヘッドフォンが一体となっているタイプ、後者は机などにマイクを置いて使用するタイプです。それぞれメリット・デメリットがあるので、目的や環境、好みに応じで選ぶようにしてください。PC用マイクは、基本的に PCに接続 します。

        より踏み込んだ内容については、実況用PCマイクPCマイクの選び方、およびPCマイクの製品例を参照

G230 ECM-PC60 ECM-PCV80U
価格(Amazon) G230
G230
ECM-PC60
ECM-PC60
ECM-PCV80U
ECM-PCV80U
特徴 こちら こちら こちら
タイプ ヘッドセット スタンドマイク
ピンマイク
スタンドマイク

カメラ


  • Webカメラ は、自分の顔を映したい場合に使用します。配信ソフトの機能を使用して、ゲーム画面の端にWebカメラの映像を重ねて表示することもできます(PinP)。Webカメラはレビューを参考に選べばよいでしょう。Webカメラも PCに接続 します。高画質なカメラとしては、ロジクールの C920 が定番です。

        より踏み込んだ内容については、Webカメラ、またはC920を参照



配信ソフトの種類


  • 以下のような配信ソフトがあります。

料金 ゲーム画面を配信する機能 音声のミキシング機能 複数の画面を重ねる機能 備考
OBS Classic 無料 お薦め
OBS Studio 無料 新生OBS
XSplit 有料 無料版もある

OBS


  • Open Broadcaster Software (以下OBS)は、無料で使える多機能な配信ソフトです。これがあればゲーム配信で困ることはありません。Twitchでの使い方は後述します。

  1. 公式サイトにアクセスしてOBSをダウンロードする( 「Get OBS 0.xxx」と書かれているほう )。
  2. ダウンロードしたファイルをダブルクリックして実行する。
  3. 画面を順に進めていく。
  4. OBSのインストールが完了する。


▲OBSの公式サイト

OBS Studio


  • 少し紛らわしいかもしれませんが、OBSには OBS Studio というバージョンもあります。上でダウンロードしたOBSは、OBS Classicとよばれている従来版です。 両者は使い方が異なるので、注意してください。

        興味がある場合は、OBS Studioの使い方を参照

XSplit


  • XSplit も、OBSと同様多機能な配信ソフトです。やはりTwitchに対応しています。有料版と無料版がありますが、通常は有料版を使用することになるでしょう。有料版のプレミアムラインセンスであれば、たとえばTwitchとニコ生との 同時配信 も、XSplitで簡単な設定をするだけで可能です。 同時配信する予定があるならXSplitがよい でしょう。

        興味がある場合は、XSplitの詳しい使い方を参照


OBSの使い方(1)


  • OBSの設定方法について簡単に見ておきましょう。繰り返しますが、今回は OBS Classic を使用します。 OBS Studio については、OBS Studioの詳しい使い方をご覧ください。

「設定」をクリックします。


「放送設定」を選択し、「モード」を「 配信 」、「サービス」を「 Twitch 」、「FMS URL」を「Asia: Tokyo, Japan」にします。「FMS URL」はほかの地点でもかまいません。


「プレイパス/ストリームキー」に、Twitchのサイトに表示されている ストリームキーをコピー&ペースト します。ストリームキーは、 Twitchのダッシュボードを開いて「配信キー」→「キーを表示」→「承知しました」 でわかります *1


「エンコード」をクリックし、「CBRを有効にする」にチェックを入れます *2 。また、「CBRパディングを有効にする」にチェックが入っていることを確認してください。


ビットレート 」や「 コーデック 」の設定をします。ビットレートやコーデックは、 画質・音質に直接関係する設定 なので重要です。設定方法がよくわからない場合は、いったん下記画像のように設定しておきましょう。そして、「特定バッファサイズを使用」にチェックを入れ、「ビデオ」の「ビットレート」と同じ数字が入力されていることを確認します。


「ビデオ」をクリックし、「配信映像」に任意の数字を入力します。この設定は配信時に出力する画面解像度のことであり、 画質に関係する設定 です。よくわからない場合は、ひとまず「640 360」と入力しておいてください。


「詳細設定」をクリックし、「キーフレーム間隔」を「2」にします *3


声を入れたい場合は、マイクをPCに接続した状態で「サウンド」をクリックし、「マイク/他のサウンドデバイス」で 「マイク」を選択 します。声を入れない場合は、「無効にする」を選択してください。


▲「マイク」のカッコ内の表示はPC環境によって異なります。

「OK」をクリックします。


OBSの使い方(2)


  • 引き続きOBSの設定をしていきます。

「ソース」上で右クリックし、 「追加」から「ウィンドウキャプチャ」を選択 します *4 。ウィンドウキャプチャによって、PC画面に表示されているゲーム画面(ウィンドウ)を配信することができます。詳細は、 こちら をご覧ください。


「配信開始」をクリックします *5 。 Twitchの場合、OBSで「配信開始」をクリックした瞬間に配信が始まります。 Webブラウザで操作する必要はありません。


配信を開始後、視聴者が実際に配信映像を見られるようになるまでには時間がかかります。このことを 遅延(ラグ) といいます。約20秒の遅延が生じることもありますが、不具合ではありません。

配信中に書き込まれた視聴者のコメントを見たい場合は、Twitchのトップページを開いてアカウント名をクリックし、「チャンネル」を選択します。

この場合、放送画面内のスピーカーをミュートにするのを忘れないようにしましょう。スピーカーをミュートにしないと、音が繰り返し取り込まれてハウリングします(エコーがかかる、音が響く)。


配信を終了する場合は、OBSで「配信停止」ボタンをクリックします。

画質の上げ方 や、 便利な機能 については、下記ページも併せてご覧ください。

        より踏み込んだ内容については、OBSの詳しい使い方を参照


こんなときは


棒読みちゃんにチャットを読みあげさせたい


  • Twitchのチャットを音声合成で読みあげさせるには、 棒読みちゃんLimeChat が必要です。LimeChatでTwitchのコメントを取得し、そのコメントを棒読みちゃんで読みあげさせるかたちになります。最初はアプリの設定が必要ですが、2度め以降は簡単にできるでしょう。

        より踏み込んだ内容については、各ライブ配信サイトで棒読みちゃんを使う方法を参照

配信画面にチャットを表示したい、新規フォロワーを表示したい


  • 配信中、 画面にチャットやフォロワー通知をリアルタイムで表示 するには、 TwitchAlerts などのWebサービス(Webサイト)を利用します。Webサイト上で設定することで、その設定が配信ソフトに反映されます。Webサービスによっては、画面を枠やボタンでカスタマイズすることもできます。

        より踏み込んだ内容については、Twitch配信でチャットやフォロワー通知を表示する方法を参照


配信を非公開にしたい


  • 配信はすべて公開 されます。非公開にすることはできません。

配信開始を視聴者に知らせたい


  • 配信開始をリアルタイムで視聴者に知らせたい場合は、Twitch用のアラートである Twitch Now を視聴者に入れてもらってください。視聴者がこれをPCに入れておくと、配信者が配信を開始したさい画面右下にアラートが表示されます。Twitch NowはWebブラウザのプラグインであり、Chrome用Firefox用があります。


  • 配信開始をTwitterで自動ツイート することもできます。Twitchの設定画面から「設定」→「リンク」を開き、TwitchとTwitterを連携させてください。


その他


  • Twitchでは、 視聴者がコメントを書き込むためにはログインする必要があります *6 。 配信を視聴するだけの場合は、アカウントは不要です。

  • 初期設定では、配信終了後に 動画は自動的に保存(アーカイブ) されます *7 。2016年現在、 動画は14日間で削除 されます *8 。配信者によっては無期限でアーカイブされる場合もありますが(例 : rnqq)、詳しい条件は不明です。

  • キャプチャーボードがTwitchに対応している場合、配信ソフトは必要ありません。配信機能に対応している製品は限られますが、きわめて簡単に配信できます。

Twitch対応
AVT-C875
CV710
Elgato Game Capture HD
Elgato Game Capture HD60
Elgato Game Capture HD60 Pro
Elgato Game Capture HD60 S
GC550
HD PVR Rocket
HD PVR 2


関連ページ


  • このページと関連性の強いページは以下のとおりです。

ページ名 内容
コメント 質問など
OBSの詳しい使い方 配信ソフトOBS Classicの使い方
OBS Studioの詳しい使い方 配信ソフトOBS Studioの使い方
XSplitの詳しい使い方 配信ソフトXSplitの使い方
キャプチャーボード キャプチャーボードの意義、役割
実況用PCマイク マイクの選び方、設定方法
Webカメラ Webカメラの選び方、設定方法



トップ > ライブ配信カテゴリ > Twitch / 2016年05月29日 (日) 20時10分54秒





*1 ダッシュボードを開くには、Twitchのトップページ右上にあるアカウント名をクリックし、「ダッシュボード」をクリックしてください。ストリームキーは基本的に変わりません。したがって、配信のたびに変更する必要はありません。

*2 ここにチェックを入れた状態にしないと、「放送設定」の下部に「警告: Twitch / Jstin.tvを利用する場合のOBSの設定が最適化されていません。エンコード設定: CBRを有効にして下さい」と赤字で表示されます。

*3 このように設定しないと、「放送設定」の下部に「警告: Twitch / Jstin.tvを利用する場合のOBSの設定が最適化されていません。詳細設定: キーフレーム間隔を2秒に設定してください」と赤字で表示されます。

*4 フルスクリーン表示しているPCゲームの場合は、「ゲームキャプチャ」を選択してもかまいません。

*5 同ボタンをクリックできない場合は、すぐ下にある「プレビュー停止」ボタンをクリックしましょう。

*6 Twitchのアカウントでログインしてもよいですし、Facebookのアカウントでもログインできます。Twitterでのアカウントではログインできません。

*7 設定の確認方法ですが、Twitchの設定画面から「設定」→「チャンネル&ビデオ」を開き、「配信を自動的にアーカイブ」にチェックを入れてください。

*8 Twitchの設定画面から「ビデオマネージャー」を開き、「Highlight」または「Export」で動画を残すことは可能です(無期限)。「Export」はYouTubeへの動画投稿となります。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー