■メニュー
よくある質問
小ネタネタ集声優
編集用コメント

武器道具入手
ショップ情報

■スキル:一覧評価
■クラス
クラス能力値
クラスチェンジ
専用グラフィック
■キャラクター
仲間にする方法
初期値限界値
┣ 評価:本編DLC
子供ユニット
カップリング考察
支援会話可能キャラ表
キャラ別運用法
シミュレータ
 ┗ iPhone版

本編攻略
010203
0405060708
0910111213
1415161718
1920212223
2425
外伝攻略
0102030405
0607080910
1112131415
1617181920
212223
DLC攻略

■システム
マイユニット
難易度・モード
フリーマップ
支援効果
地形効果
各種計算式
みんなの部屋

■通信
すれ違い通信
お知らせリスト
配信チーム
配信アイテム
配信マップ
配信デュアル
名声ボーナス

■会話集
┣ 戦闘会話集:本編外伝
┣ 支援会話集:一覧
LVUPショップ
あいさつ散り際
┣ キラキラ:支援その他
エピローグ集
異伝会話集

■その他
表類(テスト)
AA
異伝のコラ画像集
マップ再現(テスト中)

合計: -
今日: -
昨日: -
現在: -

ここを編集
支援会話集 サイリ×チキ


支援C

【サイリ】
巫女様!

【チキ】
あ…サイリ。

【サイリ】
先ほどの戦い、感服いたしました。
さすがは神竜の巫女様です。

【チキ】
そう…?
でも、ちょっと疲れちゃった…

【サイリ】
! それはいけません。
お体は大丈夫ですか?

【チキ】
そうね……
あんまり…
大丈夫じゃないかも…

【サイリ】
え…?

【チキ】
力は戻ったけど…
今は…とて……も… ……

【サイリ】
み、巫女様!
誰か! 誰か癒し手を!
巫女様がお倒れに…!

【チキ】
……すー……

【サイリ】
も、もしや…
眠っておられるのですか…?
巫女様、巫女様…

【チキ】
うーん…あと五年……

【サイリ】
…その頃には
戦いは終わってしまいますよ。
とはいえ、やはり巫女様は
無理をなさっているご様子…
このような状態で
果たして同行させても良いものか?

【チキ】
わたしなら平気よ…

【サイリ】
巫女様…

【チキ】
わたし、みんなと一緒にいたいの。
みんなの力になりたい…
だから、傍にいさせて。

【サイリ】
………
承知致しました。
ただし、巫女様は
私の傍にいてくださいますように。
ゆめゆめ、勝手にどこか外へ
出歩いたりなさいませんよう。

【チキ】
サイリはいつも真面目。
でも、私を心配してくれてるのね。
ええ、わかったわ。

【サイリ】
約束ですよ。


支援B

【サイリ】
巫女様! 巫女様!
いずこに!

【チキ】
あ、サイリ。
ちょうど良かったわ
近くの村でたくさん
りんごをもらったの。食べる?

【サイリ】
食べません!

【チキ】
サイリったら、
何怒ってるの?

【サイリ】
怒りたくもなります!
これで何度目ですか…
勝手に外へは出て行かないと
私と約束したではありませんか。

【チキ】
約束……
約束…?

【サイリ】
まさかと思いますが…
お忘れですか?

【チキ】
う、うん…
ごめんなさい…わたしは
人とは異なる存在だから…

【サイリ】
異なる存在だから
忘れても良いという言い訳は通じません。

【チキ】
ぶー。

【サイリ】
まったく、困ったお人です…
まるで子供ではありませんか。
あなたのそのようなお姿を見たら、
民たちがなんということか…

【チキ】
別に構わないわ。
これがわたしなんだから

【サイリ】
巫女様は神聖にして高貴なるもの…
司祭たちはそう申しておりました。
我ら下々の人間と交わって、
世俗に毒されては品位を損ねると…

【チキ】
そんなことないわ。
人々の暮らしを毒というのなら…
それを避けて保たれる神聖さなんて…
何の価値もありはしないわ。

【サイリ】
……巫女様。

【チキ】
だから、食べる?
りんご。

【サイリ】
それとこれとは話が…
…とはいえ、良いでしょう。
巫女様の御言葉にも一理あります。
せっかくですから
お一ついただきます。

【チキ】
じゃあ、あーんして。

【サイリ】
なっ……!?
そ、そのような醜態を
人前でさらすわけには…

【チキ】
はい、あーん。


支援A

【サイリ】
巫女様…まもなくですね。

【チキ】
まもなく…?

【サイリ】
戦いは終わります。
この地にも平和が戻ります。
私たちが故郷に戻る日も
遠くないことでしょう。

【チキ】
そうね…
でも、大勢の人たちが
いなくなってしまったわ…

【サイリ】
……はい。

【チキ】
レンハも…死んでしまった。
サイリ…悲しい?

【サイリ】
…悲しくないといえば、
うそになります。
ですが、この結末は
兄上の望みでもありました…
ですから、仕方のないこと…
今はそう悟っています。

【チキ】
…うそつき。

【サイリ】
な…何と?

【チキ】
とりつくろうのはやめて。
本当は悲しいんでしょう?
悲しいんなら…わたしに
そう言ってくれればいいじゃない。

【サイリ】
…何を言わせたいのですか、
あなたは。

【チキ】
サイリはレンハが死んでも
忘れられるの? そんな簡単に?
あなたたちの関係は
そんなものなの?

【サイリ】
あ…あなたに何がわかるのです!
私と兄上の何がっ…!
忘れられる…?
そんなわけがないでしょう!
兄上は…兄上は…
私のたった一人の……っ…

【チキ】
………
そう……
ごめんなさい、サイリ。
わたしあなたに…ひどいこと言ったわ。

【サイリ】
巫女……様……

【チキ】
でも…教えてほしかったの。
あなたの心の内を。
本音で接してほしかったの。
何でも打ち明けてほしかったの。

【サイリ】
どうして、私に…?

【チキ】
だって、わたし…
あなたと友達になりたいから。

【サイリ】
友達…?

【チキ】
サイリはずっと
わたしの傍にいてくれた。
でもそれは…友達だからじゃない。
ただ敬い、従ってくれてるだけ。
そんな関係は…さびしいの。
わたし、あなたが好きよ。
だから、友達になってほしいの。

【サイリ】
巫女様……
私はあなたとは異なる定命の身。
すぐにあなたを置いていくでしょう。
それでも、よろしいのですか?

【チキ】
うん…慣れてるもの。

【サイリ】
では…わかりました。
自由奔放でほとほと世話の焼ける
友人ではありますが…
あなたのことは
私も好きです。
あなたと私は友達です…
友達になりましょう。

【チキ】
うれしい…
ありがとうね、サイリ…





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー