引ク押ス 簡易まとめWiki

よくある質問


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


購入前

購入前の注意点

問題作成機能について

問題作成機能は、ゲーム本編の進度に応じて拡張されていく仕組みになっている。
また、QRコード読み取り可能な問題は、自分のゲーム進度に合わせたものに限られる。

問題を解くモードについて

アクションゲームは苦手なんだけど…

ボタンを一つ押すだけで、時間を巻き戻すことのできる機能が付いている。
例えば、ゴール近くでブロックから落ちてしまっても、落ちる直前まで時間を戻したりできる。
この機能は、いつでも、好きなときに、何度でも使える。

また、時間制限もないため、じっくり問題を解くことができる。

パズルゲームは苦手なんだけど…

とてもルールが単純な上、チュートリアルがしっかりしている。
そのため、ルールが分からないといった事態になることはない。
後半は難易度の高い問題もあるが、分からない問題は飛ばすことも出来る。
エンディングを見るだけならそこまで難しくはない。

収録されている問題数は?

252問。

どういった問題が収録されている?

問題の系統とそれぞれの内訳は以下の通り。
レッスン系 ゲームの基本事項を覚えるための問題 36問 lesson.jpg
ブロック系 パズル性のみを追求した問題 108問
イラスト系 果物や動物などのイラストをモチーフにした問題 72問 illust.jpg
ファミコン系 ファミコンのゲームに登場するキャラクターをモチーフにした問題 36問 famicom.jpg

問題を作るモードについて

問題はいくつまで保存できる?

自作, QRコードでもらった他人の問題を含めて、最大90問まで。

作れる問題の大きさは?

最初は16×16までで、ゲームを進めると32×32の問題が作れるようになる。

使える色数は?

184色の中から10色まで選んで使うことができる。

作った問題を他人に配布することはできる?

作った問題のQRコードをJPEG形式の画像データとして保存することができる。

その他

ゲームのダウンロードに必要なブロック数は?

現在公開されているものは142ブロック。

購入後

アップデートについて

セーブデータは引き継がれる?

ヒクオス広場のクリア状況、ヒクオス工房で作った問題など、すべてのセーブデータが引き継がれる。

問題を解くモードについて

プレイ中に謎の効果音が鳴る, 下画面のPAUSEアイコンが黄色く光る

これは、メニュー画面から「あきらめて次へ」が選べるようになったことを知らせるサイン。

ジャンプが難しい

  • ブロックのフチでマロがよろめいているときにジャンプするとよい。
    • 段差が低いとよろめかない場合もあるので注意。
  • まっすぐ飛び降りたい場合は十字キー、ジャンプ中に方向転換したい場合はスライドパッド、といったように目的に応じてボタンを使い分けてみる。
  • 「あそびかたを見る」で、「できるジャンプ」、「できないジャンプ」を確認してみる。メニューから「ためす」を選んで、ジャンプの練習をしてみるのもいいかも。
  • Lボタンで何度でも時間を巻き戻せるので、根気よくチャレンジしてみる。

問題が難しすぎる

問題が易しすぎる

  • ヒキダシスイッチやマンホールが出てくるしかけレッスン以降から難易度が上がる。
  • パズルブロック4からはヒキダシスイッチやマンホールがトラップとして使われるようになり、飛躍的に難易度が上がる。

250問以上収録と書かれているのに198問しかプレイできない

全ての問題をクリアすると、残りの問題がプレイできるようになる。

問題を作るモードについて

QRコードがなかなか読み取れない

QRコードのサイズが大きいため、なかなか読み取れない場合がある。
以下はうまくQRコード読み取るためのコツ。
  • 画像を等倍表示にする。
  • 画像を正面から写す。
  • 画像をしっかりと枠に合わせる。
  • QRコードをPCなどの画面に表示させている場合は、画面にモノが写り込まないように工夫する。

QRコード化した問題が正しく再現されない

問題が作成できない

レッスンを終えると、問題を作成できるようになる。

マンホール, ヒキダシスイッチが使えない

しかけレッスンを進めると、しかけが使えるようになる。

16×16の問題しか作れない

ヒクオスであそぶを進めると、32×32の問題が作れるようになる。

QRコードを読み取ろうとすると、おじいさんに「まだ早い」と注意される

読み取ろうとしているヒクオスに、自分がまだヒクオス工房で使うことのできない要素が使われているときに、この表示が出る模様。
したがって、ヒクオスであそぶを進める必要がある。
ちなみに、109問目までクリアすると全ての要素が解放される模様。

作った問題をコピーしたい

ヒクオスを新規作成し、メニューから「よびだし」を選ぶことでコピーができる。

同じ色のヒキダシスイッチを複数個設置したい

パレットの色を重複させると、同じ色のヒキダシスイッチが複数個置けるようになる。