さくらちゃんを救う会 検証 過去にもこんな『救う会』があった!

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



過去にもこんな「●●ちゃんを救う会」がありました!!






これまでにもこんなケースがありました

  • あやかちゃん
何と言ってもこの業界の超有名人(故人)
2億円以上の金を集めきり、会計報告は無し
両親ドイツW杯疑惑、救う会会長アウディS6購入等疑惑の総合商社
アメリカの子供の臓器を提供して貰ったというのに
葬式時の父親は「体の一部でも足りないと天国に行けないから」と発言
今や死ぬ死ぬ詐欺の代名詞的存在

  • みらいちゃん
フィリーピーナとのハーフ
募金目標達成しても当然集金は継続
救う会焼き肉パーティーや新幹線代まで募金充当
体重不足のため未だ渡米できず、父親は会社退職し現在無職

  • ななみちゃん
2月末に生きてる確率1%以下!の扇情的なコピーで華々しくデビュー
とにかく時間が無いとということで、驚異的なペースで集金
その後HPから1%以下の記載をこっそり消去、手術は7月に行いました・・・

  • 陽佑ちゃん
自分の財産や家を処分しないのか?という問いに対し
「治療のために全てを犠牲にするわけにはいかないんです!」 と父親が開き直り発言

  • まなちゃん
渡米後格安の移植待機者専用住宅にて待機するが
「寂しい(=静かな)所にあり電話も病院にしか掛けられないので
街中の便利でセキュリティのしっかりしたマンションに引っ越します」との理由で退去
その後アメリカで精密検査の結果、病気は日本の医師の誤診で移植不要に
ええっと、募金の行方は・・・?

  • さくらちゃん new!
都内三鷹市内一等地の庭付き一戸建てに住む死ぬ死ぬ詐欺界期待の新人
両親共何とNHK職員推定世帯年収3000万前後か?(NHK職員平均年収1100万)
父親はNHKエグゼクティブ・プロデューサー高橋昌廣
ちなみに母親もNHK職員(ディレクター)
何故か今回は職業「団体職員」
救う会役員もNHK職員のオールNHK体勢
高給のNHK職員内で募金汁!(一口3000円で実際やっているという情報あり)
そもそも募金する必要がないのでは?自分の金が惜しいのか?







余剰金のまとめ なんと総額5億以上!!


1) 2003年1月 みきちゃん(肝臓移植)
目標:5000万円/回収:1億1800万円/余剰:6800万円

2)2003年4月 しょうごちゃん(心臓移植)
目標:****万円/回収:8000万円~1億※不明/余剰:不明※入院先の病院で永眠

3)2003年6月 かずきちゃん(心臓移植)
目標:1億3600万円/回収:1億8600万円/余剰:5000万円

4)2003年12月 誠一君(心臓移植)
目標:5000万円/回収:8000万円/余剰:3000万円

5)2004年9月 善之君(心臓移植)
目標:8000万円/回収:8200万円/余剰:200万円

6)2004年9月 陽佑ちゃん
目標:****万円/回収:****万円/余剰:****万円※会計報告消滅

7)2004年10月 修一君(心臓移植)
目標:5000万円/回収:5600万円/余剰:600万円

8)2004年12月 たかし君(心臓移植)
目標:8000万円/回収:1億5700万円/余剰:7500万円

◇ 1億円時代突入編 ◇
9)2005年1月 あみちゃん(心臓移植)
目標:1億2000万円/回収:1億6926万円/余剰:4926万円

10)2005年3月 みつみちゃん(心臓移植)
目標:7000万円/回収:1億0400万円/余剰:3400万円

11)2005年6月 憲一君(心臓移植)
目標:7000万円/回収:7052万円/余剰:52万円

12)2005年9月 哲郎君2(心臓移植)
目標:8000万円/回収:1億2000万円/余剰:4000万円※入院先の病院で永眠

13)2005年11月 まなちゃん(心臓移植が必要との触れ込みだったが…)
目標:1億3600万円/回収:2億1898万円/余剰:8298万円
※※なんと、心臓移植手術は不要に!※※

14)2005年11月 あやかちゃん(多臓器移植)
目標:1億3000万円/回収:2億1300万円/余剰:8300万円※術後永眠

15)2006年7月 たつや君(小腸移植)
目標:3000万円/回収:3753万円/余剰:752万円

16)2006年9月 かるちゃん(心臓移植)
目標:5000万円/回収:6217万円/余剰:1217万円


☆合計余剰金総額=5億6246万円以上







今回のさくらちゃん騒動がおよぼした影響

さくらちゃん関連報道の影響か、他の移植募金団体が新ニュースを
次々に発表しています!
注目されて動かざるを得なくなったのか?w

【社会】臓器移植:みらいちゃん、1億5000万円の寄付を受け、来月中旬に渡米 難病で移植手術 愛知[09/30]

臓器移植:みらいちゃん、来月中旬に渡米--難病で移植手術 /愛知

 難病「全結腸型ヒルシュスプルング」の患者で、全国から約1億5000万円の寄付を受けた山下みらいちゃん(6カ月)=春日井市=が、腸の移植手術のため10月中旬に渡米することが決まった。>手術を受けるには体重が4000グラムに達する必要があるとされていたが、現在4200グラムになっているという。
寄付活動を支えた「山下みらいちゃんをすくう会」によると、10月2日に入院中の県心身障害者コロニー中央病院(春日井市)から東京の慶応義塾大学病院に転院。検査の後、同月中旬に、手術を受ける米・マイアミ大ジャクソン記念病院へ両親らと向かう予定。【荒川基従】




【募金】『中崎勲君を救う会』が解散、残金735万円を国際移植組織「トリオジャパン」に寄付…東京
2006/10/01(日)
★『中崎勲君を救う会』が解散 国際移植組織に寄付

 一九九八年に米国で心臓移植手術を受けた府中市の中崎勲さん(24)を支援する「中崎勲君を救う会」(代表・伊東昌利むさし府中青年会議所理事長)が二十九日、中崎さんが回復して社会人になったとして解散。募金の残金約七百三十五万円を国際移植組織「トリオジャパン」に寄付した。トリオジャパンは「中崎勲君基金」を設立、移植を必要とする人の支援に充てる。

 中崎さんは堀越高校に在学中、心臓機能が低下する「拡張型心筋症」と診断され、移植以外に治療法がないとされた。むさし府中青年会議所の有志が一九九八年、両親の要請を受けて支援団体を結成、募金や支援活動を続けてきた。中崎さんは同年、米国で手術を受け、日常生活ができるまでに回復。今年、社会人になったという。

 募金やチャリティーコンサートなどで計五千七百七十万円が集まり、手術費用や渡航費、治療費などに使われた。救う会は解散に当たり、残金を寄付することにした。
府中市役所で報告会があり、伊東代表から野口忠直市長を経て、トリオジャパンの関係者に目録が渡された。 (服部展和)




【社会】先天性の心臓病の「ひでゆき君を救う会」が活動を縮小 5600万円の募金残高は3年間凍結 秋田[09/27]
「ひでゆき君を救う会」が活動を縮小 募金残高は3年間凍結

 先天性の心臓病を克服するために米国で心臓移植手術を受けた秋田市の中学生雲雀英行君(15)を支援してきた「ひでゆき君を救う会」(遠藤穣代表)は27日、英行君の手術が成功し元気に学校に通うようになったことを受け、「救う会」の活動を縮小すると発表した。約5600万円の募金残高は今後約3年間、凍結するという。

 同会事務局によると、これまでの募金総額は約1億1380万円。このうち渡航費や治療費などを除いた残金約5690万円は、英行君の状態が安定するまでの約3年間、凍結させた後、日本移植支援協会に管理を委託し、移植を待つ患者のために役立ててもらうことにしている。

 英行君は今年1月に渡米。2月14日、約7時間にわたって行われた手術が無事に終了し、8月に帰県した。
同月下旬、約1年ぶりに中学校に復学している。





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|