@vipdeshosinsha
最新情報はTwitterで


トップ > キャプチャーボード1カテゴリ > こんなときは / 2015年08月04日 (火) 00時06分28秒

ニコ動 YouTube ニコ生 ライブ配信

ゲーム画面が映らない場合については、キャプチャーボードの映像・音声が出ないときはをご覧ください。
キャプチャーボードの動作が不安定な場合は、キャプチャーボードが不安定な場合の対処法をご覧ください。



  • このページでは、 キャプチャーボードについてよくある質問、誤解しやすい箇所 を一問一答形式で解説しています。 ピンポイントで疑問を解決したい場合に読むとよい でしょう。無理をして全項目を読む必要はありません。


目次



ゲーム画面だけを撮影したい


  • ニコニコ動画やYouTubeで、TVの外枠などを映さずにゲーム画面だけをうまく撮影している動画を見かけると思います。どのようにしてあのような動画を撮影しているのかというと、PC周辺機器である キャプチャーボード を使って録画しているのです。TV画面を スマートフォンなどで撮影しているわけではありません


▲キャプチャーボードの接続方法

        詳細は、キャプチャーボードを参照

  • 一般的にはキャプチャーボードを使ってゲームを録画するのですが、 キャプチャーボードを使わずにゲームを録画することも可能 です。この場合、 PCは必要ありません 。やはりゲーム画面だけを撮影できます。PCを使う機会が少ない人や、PCが苦手な人に向いているでしょう。

        詳細は、TVゲームの録画、またはPCなしでTVゲームを録画する方法を参照

  • 3DSiPhone の場合は、録画方法が少し特殊です。3DSは、まず前提として専用の装置を同機に取り付けてPCとUSB接続し、ゲーム画面をPCに表示する必要があります。また、iPhoneであればAirPlay ミラーリングという機能で画面をPCに表示します。その後、PC画面を録画できるアプリを使って、3DSまたはiPhoneのゲームを録画してください。




キャプチャーボードとビデオキャプチャーの違いは?


  • キャプチャーボードもビデオキャプチャーも同じ意味 です。キャプチャーボードの「ボード」は板という意味ではありますが、板でなくケーブルや箱型のような製品でもキャプチャーボードということがあります。あまり名称について気にする必要はありません。

キャプチャーボードの名称一覧
キャプチャーカード キャプチャーBOX キャプチャーユニット
ビデオキャプチャー ビデオキャプチャーデバイス ビデオキャプチャーボード
ビデオキャプチャーケーブル キャプチャー機器 キャプチャーデバイス


キャプチャーボードとゲーム機の接続方法がわからない


  • 従来からあるキャプチャーボードには、 黄・白・赤色の穴 がついています。この穴にゲーム機を接続します。キャプチャーボードとゲーム機を接続するためには黄・白・赤のゲーム機用のケーブルが必要です。ゲーム機用のケーブルは、据え置きゲーム機を購入したときに付属されていたものを使用できます。PSPの場合はケーブルが付属されていないため、別途PSP用のケーブルを用意しましょう( 後述 )。


  • ひょっとしたら、どうすればHDMIケーブルをキャプチャーボードの黄・白・赤色の穴につなげられるのか疑問に思う人もいるかもしれません。近年はゲーム機とTVをHDMI接続してゲームをしている人も多いはずです。結論からいうと、 キャプチャーボードの黄・白・赤の穴にHDMIケーブルを直接接続することはできません 。端子の形状からして不可能です。


  • ゲーム機とキャプチャーボードをHDMIでつなげたい場合は、HDMI端子を搭載したキャプチャーボードを購入する 必要があります。ただ、PS3をHDMI接続した場合は映像・音声が HDCP という著作権保護技術により守られています。そのため、 単純にHDMI端子を搭載したキャプチャーボードとPS3を接続しても、PC上でPS3の映像・音声を視聴できません 。詳細は 後述 します。

  • ところで、TVがないのになぜゲームをプレイできるのか理解できない、という人もいるでしょう。ゲーム機とTVをセットで考えていると、TVのことが頭から離れないのかもしれません。しかし、 TVがなくてもPCの画面上にゲーム機の映像が表示され、スピーカーまたはヘッドフォンからゲーム機の音が出る のです。したがって、TVは基本的に必要ありません。


  • TVにゲーム機の映像・音声を出すことはできますが、ひとまずはTVがなくてもPC上でゲームをプレイできるということを理解してください。 TVのことはいったん忘れましょう。 TVにゲーム機の映像・音声を出す方法については 後述 します。


キャプチャーソフトについて知りたい


  • キャプチャーボードに接続したゲーム機の映像・音声をPCで視聴・録画するためには、 キャプチャーソフト が必要です。キャプチャーソフトを起動しないと、ゲーム機の映像はPCに表示されませんし、ゲーム機の音も聞こえません。また、ゲームを録画することもできません。 キャプチャーボードを使うときは、必ずキャプチャーソフトを起動 します。


▲キャプチャーソフトを起動してゲーム画面を表示したところ。画像は、PS3版『スーパーストリートファイターIV アーケードエディション』(カプコン)より。

  • キャプチャーソフトを起動すると、ウィンドウ画面がPCに表示されます。いきなりゲーム画面が表示されるわけではありません。適切な設定にすると、この ウィンドウ画面にゲーム機の映像が表示 されます。ウィンドウ表示の場合は、いわゆる「ながらプレイ」が可能です。たとえばゲームをやりながら、その横でニコニコ生放送を視聴することができます。ウィンドウをフルスクリーン(全画面表示)にすることもできます。

  • キャプチャーソフトは、 キャプチャーボードに付属されているCD-ROMに収録 されているので心配いりません。CD-ROMをPCにセットし、画面の指示に従ってキャプチャーソフトをインストールしましょう。キャプチャーボードによっては、インターネット上で無料配布されているキャプチャーソフトを使用できる場合もあります。


PCを使わずにTVゲームを録画したい


  • PCを使わずにTVゲームを録画するには、(1) DVD/BDレコーダー を使用する方法、(2) ゲームレコーダー を使用する方法、(3) PS4やXbox Oneの録画機能 を使用する方法があります。いずれもキャプチャーボードを使わずにゲームを録画できるので、PCは必要ありません。

説明 ゲームの録画 HD画質対応
DVD/BDレコーダー 大きなメリットはない ×
ゲームレコーダー 基本的に動画編集・投稿するにはPCが必要
PS4・Xbox Oneの標準機能 PS3などのゲームは録画できない

        詳細は、TVゲームの録画、またはPCなしでTVゲームを録画する方法を参照


PCとゲーム機をHDMI接続してゲーム画面を表示したい


  • HDMI端子のあるPCにゲーム機を接続しても、ゲーム機の映像をPCに表示できません。 PCが搭載するHDMI端子は、ノートPCの映像を大画面TVなどで楽しみたいときに使うものです。デスクトップPCの場合は、PC本体とPCディスプレイを接続するためにHDMI端子を使うこともあります。このようにPCが搭載しているHDMI端子のことを HDMI出力 といいます。


  • ゲーム機を接続するためにはHDMI入力が必要 です。しかし、PC本体にHDMI入力は搭載されていません。「自分のPCにはHDMI入力がある」と誤解する人もいますが、それはPC「本体」にHDMI入力が搭載されているのではなく、PC「ディスプレイ」にHDMI入力が搭載されているにすぎません。


▲ノートPCにHDMI出力があってもゲーム画面をPCに映すことはできません。


PCディスプレイとゲーム機をHDMI接続してゲーム画面を表示したい


  • HDMI端子のあるPCディスプレイに、HDMI対応のゲーム機を接続したいと考える人もいるでしょう(参考画像)。しかし、それではたんに PCディスプレイでゲームをプレイできるだけであり、録画や配信はできません 。ゲームの録画や配信がしたいのであれば、基本的にキャプチャーボードが必要です。 ゲーム機の映像をPCディスプレイに表示する方法 もご覧ください。


▲ゲーム機の映像をPCディスプレイに表示することはできます。しかし、録画や配信はできません。

  • 液晶一体型デスクトップPC のなかには、PCディスプレイにHDMI入力を搭載する製品もあります(例 : VALUESTAR W)。このタイプのPCも、 PC本体にHDMI入力を搭載しているわけではない ため、録画・配信することはできません。メーカーの製品情報ページに、「ディスプレイ表示用の端子のため、映像の取り込み用途には使用できません。」と記載されているとおりです。


TVにゲーム機を接続する方法を知りたい


  • キャプチャーボードを使用する場合、 ゲーム機とTVを接続することはありません 。下図のような接続をしても意味がないので、注意しましょう。これはゲーム機の仕様によるものです。



TVでゲームをプレイしつつ、PCで録画・配信したい


  • キャプチャーボード使用時、 TVのほうにもゲーム機の映像・音声を出すことはできます 。方法は大別すると2種類あります。すなわち、(1)ゲーム機の映像・音声をキャプチャーボードとTVの両方に分配出力する方法と、(2)TVへの出力に対応したキャプチャーボードを使用する方法です。

  • (1)の方法は、 分配ケーブルまたは分配器とよばれるものが必要 になります。接続方法が複雑になりがちであるため、あまりお薦めはしません。詳細は、キャプチャーボードのラグを回避する方法に書いてあるとおりです。おそらく初心者には難しい内容です。

  • 他方、(2)の方法は初心者でも簡単にできます。「TVへの出力に対応したキャプチャーボード」というのは、 キャプチャーボードとTVを接続することでTVのほうにもゲーム機の映像・音声を出すことができる ようになる機能のことです。この機能のことを パススルー出力 といいます。各機器をケーブルで接続するだけで、いつもどおりTVでゲームをプレイできます。


GC550の場合

  • パススルー出力に対応したキャプチャーボードなら、 PCで録画・配信をしつつ大画面TVを見ながらゲームをプレイ可能です

        詳細は、パススルー出力機能の使い方を参照


黄・白・赤の端子にHDMIケーブルをつなげたい


  • まず、黄・白・赤の端子にゲーム機を直接HDMI接続することはできません。上で述べたとおりです。ただ、HDMI出力を変換してくれる周辺機器( コンバーター )を使用すれば、いちおうは接続できます。下図はその接続例です。



  • 実際は、 ROOTY HD SP2 (リンク先 : Amazon)などの HDMI分配器 と組み合わせるなどして使用します。たとえば、ゲーム機とTVはHDMI接続してTVを見ながら録画・配信したい、でもキャプチャーボードはHDMIに対応していないという場合に、コンバーターとHDMI分配器を使うのです。こうすれば、TV画面ではHDMIの美しい映像を見ることができます。


  1. ゲーム機とHDMI分配器をHDMIケーブルで接続する。
  2. HDMI分配器とTVをHDMIケーブルで接続する。
  3. HDMI分配器とコンバーターをHDMIケーブルで接続する。
  4. コンバーターとキャプチャーボードをコンポジットケーブル(AVケーブル)で接続する。

  • ただ、 コンバーターは可能なかぎり使用しないほうがよい でしょう。あくまでも例外的な措置だからです。どうしてもという場合に、最後の手段として使用するようにしてください。

        詳細は、スキャンコンバーターを参照


黒い端子について知りたい


  • キャプチャーボードに搭載されている黄色の端子のことを コンポジット端子 といいます。このコンポジット端子よりも高画質な映像を表示できるのが、黒い端子の S端子 です。コンポジット端子でゲーム機とキャプチャーボードを接続するときは、S端子にはなにも接続しません。


  • もしS端子でゲーム機とキャプチャーボードを接続したいときは、今度は逆にコンポジット端子にはなにも接続しません。黒・白・赤の端子だけを使うことになります。ゲーム機とキャプチャーボードをS端子接続するためには ゲーム機専用のS端子ケーブルが必要 です。 S端子ケーブルはゲーム機ごとに用意 します *1

PS3/PS2/PS Wii/Wii U PSP-3000/2000
S端子

  • S端子ケーブルを使用するメリットは、コンポジットケーブルで接続する場合よりも画質が向上するという点です。

        詳細は、 キャプチャーボード を参照


自分のPCにキャプチャーボードを接続できるのか知りたい


  • PCとキャプチャーボードの接続方法はいくつかありますが、近年は USB接続 の製品と PCI Express接続 の製品が一般的です。ノートPCの場合は、USB接続の製品を接続することになります。PCI Express接続の製品は接続できません。デスクトップPCの場合は、USB接続の製品でもよいですし、PCI Express接続の製品でもかまいません。

デスクトップPC 液晶一体型デスクトップPC ノートPC 備考
USB接続 接続方式として一般的
PCI Express接続 × × PC内部に取り付け
PCI接続 × × 過去に普及していた接続方式
ExpressCard接続 × × ほぼ無視してよい接続方式

  • PCI Express接続のキャプチャーボードをPCに接続する場合は、実際にPC内部に空きスロットがあるか確認が必要です。

        詳細は、PCI Express接続を参照


キャプチャーボードの遅延について知りたい


  • キャプチャーボードにゲーム機を接続してPC上でゲームをプレイすると、場合によっては反応が遅い(重い)、タイミングが合わない、といった印象を持つことがあります。このように、操作とゲーム画面の表示とのあいだに時間差があることを、 遅延 または ラグ (タイムラグ)があるといいます。


  • 遅延についてはイメージしづらいかもしれません。遅延を感じやすいケースとしては、FPSで敵と出会った瞬間にこちらが先に敵を倒す操作をしたはずなのに、実際は撃ち負けてしまったというようなことが考えられます。また、そこまでシビアなケースでなくとも、キャラクターを移動させたはずなのに、実際にキャラクターが移動するまでワンテンポ遅れる、という場合もあるでしょう。


  • キャプチャーボードの遅延の影響をどの程度受けるのかは、実際にプレイしてみないとわかりません。ゲームのジャンルや個人差、ソフトウェアの設定、PC環境なども関係しています。意外と遅延らしい遅延を感じないかもしれません。ただ、はっきりしているのは、 ソフトウェアエンコード という方式を採用しているキャプチャーボードのほうが、 ハードウェアエンコード という方式を採用しているキャプチャーボードよりも遅延は少ないということです。

        詳細は、キャプチャーボードおよびキャプチャーボードの選び方を参照


いろいろな製品があるが、どう違うかわからない


  • さまざまなキャプチャーボードがあります。知識がないと各製品がどう違うのかわかりづらいかもしれません。簡単にまとめると、以下の事項が異なります。

説明
PCとの接続方法 キャプチャーボードとPCの接続方法について。USB接続が簡単
ゲーム機の接続方法 キャプチャーボードとゲーム機の接続方法について。特定のゲーム機を接続できない場合も
キャプチャーボードのラグ 表示遅延のこと。大きいのか、小さいのか。快適に操作できない場合も
使用可能なキャプチャーソフト 付属のキャプチャーソフトを使用するのか、フリーのものを使うのか
画質 高精細な画質(HD画質)がよいのか、標準画質(SD画質)でよいのか

PCとの接続

  • ノートPCの場合、USB接続対応のキャプチャーボード(ビデオキャプチャー)を購入します。USB接続できないキャプチャーボードは、事実上ノートPCに接続できません。デスクトップPCの場合は、USB接続だけでなくPCI-Express接続という接続方法の製品も使用できます。

ゲーム機の接続

  • 基本的には、キャプチャーボードとゲーム機は黄・白・赤で接続する方法が簡単です。HDMI端子のみを搭載したキャプチャーボードもあり、特定のゲーム機を接続できないことがあるので注意しましょう。

キャプチャーボードのラグ

  • キャプチャーボードによっては、表示遅延が原因でPCの画面を見ながらゲームプレイするのが不可能なものがあります。その場合は遅延対策が必要になります。パススルー出力という機能を搭載したキャプチャーボードでであれば遅延対策は簡単です。

より詳しいことが知りたい場合は

  • 下記ページをご覧ください。

        詳細は、キャプチャーボードおよびキャプチャーボードの選び方を参照


製品が多すぎて、どれを買えばよいかわからない


GV-USB2


  • 無難な買い物という観点でいえば GV-USB2 がよいでしょう。使用している人が多く、ほとんどのPCで安定して動作するはずです。製品自体もコンパクトで堅牢な作りです。場所をとりません。実売価格も4,000円前後です。HD画質には対応していませんが、入門用と割り切ればよいでしょう。「初心者用にどれかひとつお薦めは?」ということであれば、筆者はGV-USB2を推しておきます。製品の使用方法についてはGV-USB2をご覧ください。


GV-USB2

AVT-C875


  • 売れ筋の製品としては、USB接続の AVT-C875 があります。パススルー出力に対応しているため、大画面TVでゲームをプレイしつつ録画したい人に最適です。ただし、 ラグ があるのでPC画面でのゲームプレイは向きません。付属ソフトの完成度が高く、機能が充実しています。ゲームをプレイ中に映像をさかのぼって再生・録画できる機能などはとくに重宝するでしょう。詳細は、AVT-C875をご覧ください。


AVT-C875は、ノートPCでHD映像を表示・録画できる数少ない製品です。

MonsterX U3.0R


  • PS3をHDMI接続したいという場合は、 MonsterX U3.0R がお薦めです。この製品は、HDMI接続したPS3の映像を付属のキャプチャーソフトで表示可能です *2 。ライブ配信でも不自由なく使用できるでしょう。パススルー出力および1080p/60fpsに対応しています。製品の詳細は、MonsterX U3.0Rをご覧ください。


MonsterX U3.0Rは、USB接続のHD対応製品として注目度の高い製品です。


ラグがない製品を買いたい


  • ラグ (タイムラグ、遅延)のないキャプチャーボードはありません。「○○○(製品名)ならラグはないよ」と発言する人がいますが、それはあくまでも気にならない程度のラグであるという意味であって、ラグがまったくないということではないので留意しておきましょう。


製品の価格を知りたい


  • 安いものだと実売価格で3,000~4,000円の製品が一般的です。2,000円以下の製品もありますが、品質的にやめておいたほうが無難です。HD画質対応の製品は、8,000円以上するのが一般的です。

        詳細は、キャプチャーボードの仕様一覧を参照


どこで買えるのか知りたい


  • 家電量販店で買えますが、キャプチャーボードの品揃えが充実しているということはまずありません。家電量販店に足を運んでみて、目的の製品が置いてあるということは通常ないでしょう。

  • キャプチャーボードを買うのであれば、Amazon楽天価格.comなどの通販サイトがよいでしょう。品揃えが豊富で、なおかつ家電量販店よりも価格が低く設定されており、実際に製品を使ったことのある人のレビューを参考にしながら購入を検討できるからです。


キャプチャーボードのほかに買うものを知りたい


  • キャプチャーボードのほかに購入するものがあるとすれば、それはゲーム機とキャプチャーボードを接続するための ゲーム機用のケーブル です。

  • この点、黄・白・赤の端子を搭載したキャプチャーボードを購入した場合は、ゲーム機に付属されていた黄・白・赤色のケーブルを使えばよいので、ゲーム機用のケーブルは購入しなくてもかまいません *3 。たとえばPS3を購入したときは、PS3用の黄・白・赤のケーブルが箱のなかに入っていたはずです。これを使うわけです。


  • しかし、黄・白・赤以外の端子を搭載したキャプチャーボードとゲーム機を接続する場合は、ゲーム機用のケーブルが必要です。たとえば、 コンポーネント端子 を搭載したキャプチャーボードとPS3を接続する場合は、 PS3用コンポーネントケーブル (リンク先 : Amazon)が必要です *4

PS3/2/1 WiiU/Wii PSP-3000/2000
S端子
D端子
コンポーネント端子

▲ゲーム機ごとのケーブルをまとめたものです。

  • Wii をキャプチャーボードと接続する場合は、どのような端子で接続するにせよWii用のケーブルが必要です。

  • PSP をキャプチャーボードと接続する場合は、どのような端子で接続するにせよPSP用のケーブルが必要になります。PSPにはキャプチャーボードを接続するためのケーブルが付属されていません。詳細は 後述 します。


PSPを接続する場合について知りたい


  • PSP-3000 をキャプチャーボードと接続する場合は、通常のゲーム機とほとんど変わらない方法で可能です。ただ、 PSP用のケーブルを別途用意する 必要があります。PSPには、キャプチャーボードと接続するためのケーブルが付属されていないからです。よくわからなければ、黄・白・赤の端子があるキャプチャーボードと(例 : GV-USB2)、黄・白・赤のPSP用のケーブルを購入しましょう。とくに難しいことはありません。



  • PSP-2000 をキャプチャーボードと接続する場合は注意が必要です。 黄・白・赤の端子があるキャプチャーボードを購入しても、PSP用ゲームの映像・音声をPCで視聴することができない からです(PSP-2000の仕様)。購入すべきキャプチャーボードは、 コンポーネント端子またはD端子に対応したキャプチャーボード です。


▲コンポーネント端子(左)とD端子(右)

  • コンポーネント端子またはD端子という名称は聞いたことがなくても、目にしたことはあるかもしれません *5 。PSP-2000の場合は、コンポーネント端子またはD端子に対応したキャプチャーボードを選ぶようにしましょう(例 : CV710)。PSP用のケーブルについても、やはりコンポーネントケーブルまたはD端子ケーブルを購入します。



3DSやPS Vitaをキャプチャーボードと接続する場合について知りたい


  • 3DS は、キャプチャーボードと接続できません。3DSを改造してUSB端子を増設し、3DSとPCをUSB接続する必要があります。そうすることで、3DSの画面や音をPCで出せるようになります。


        詳細は、3DSの画面を録画・配信する方法を参照

  • font(#0080FF){PS Vita}もキャプチャーボードと接続できません。3DSと同じように改造してPCとUSB接続することはできますが、一般的な方法ではありません。なお、PS Vita TVであればキャプチャーボードとHDMI接続できます。


PS Vita TVをキャプチャーボードと接続する場合について知りたい


  • PS Vita TV をキャプチャーボードと接続するには、 HDMI端子を搭載したキャプチャーボード を購入する必要があります。PS Vita TVは、HDMI端子を搭載していないキャプチャーボードとは接続できません。

  • では、HDMI端子を搭載したキャプチャーボードであればどれでもよいのかというと、そうではありません。これはPS3も同じ仕様なのですが、PS Vita TVが出力する映像・音声には HDCP という信号が含まれており、 通常のキャプチャーボードとHDMI接続してもPCに映像・音声を出すことができない からです。詳細については、 HDCPについて知りたい をご覧ください。


PS3対応キャプチャーボードを知りたい


  • PS3対応キャプチャーボードというようなものは存在しません。ゲーム機を接続するための端子(下図参照)がキャプチャーボードにあれば、そのキャプチャーボードはPS3を接続することができます。ただし、 キャプチャーボードとPS3をHDMI接続する場合はHDCPというコピーガードに注意する必要があります


  • 通常のキャプチャーボードはHDCPに対応しておらず、PS3をHDMI接続しても映像・音声をPCに出すことができません。録画もできません。対処法としては、(1)PS3をHDMI接続するのをやめて違う端子で接続する、(2)HDCPの制約を受けないキャプチャーボードを使う、という方法があります。



HDCPについて知りたい


HDCPとは


  • PS3とHDキャプチャーボードをHDMI接続する場合は、HDCPという著作権保護技術に注意 する必要があります。なぜなら、 HDMI端子を搭載したキャプチャーボードとPS3を接続しても、PC上でPS3の映像・音声を視聴できない (録画もできない)からです。したがって、通常はHDMI端子を搭載したHDキャプチャーボードとPS3を接続しても意味がありません。


  • 通常、HDMI接続できるAV機器はHDCPに対応しています *6 。ところが、 HDMI端子を搭載している一般的なキャプチャーボードというのは、HDCPに対応していません 。したがって、PS3とキャプチャーボードをHDMI接続しても、PS3の映像・音声をPCに出すことができないのです。

        詳細は、HDCPを知るを参照

  • 念のため書いておきますが、 PS3をHDMI接続しない場合はHDCPは関係ありません 。たとえば、黄・白・赤色の端子を使ってPS3をキャプチャーボードと接続する場合は、PS3の映像・音声をPCで視聴できます(録画も可)。また、 Xbox 360、Xbox One、Wii UをHDMI接続する場合も問題ありません。 PS4の場合は、本体の設定でHDCPを無効にできます。

HDMI接続 それ以外の接続 備考
PS3 × HDMI接続時はHDCPに注意
PS4 × PS4側の設定でHDCPをOFFにできる( 詳細
Xbox 360
Xbox One ×
Wii U
PS Vita TV × × HDCPに注意

PS3をHDMI接続できるキャプチャーボード


  • では、PS3をキャプチャーボードとHDMI接続したい場合は、どうしたらよいでしょうか。HDCPの制約がないキャプチャーボードが存在します。下表の製品の場合、PS3をHDMI接続してゲーム画面を表示・録画できます。ただし、基板上のリングをニッパーでカットする必要があります。

DC-HE1U DC-HC3PLUS
価格 DC-HE1U
DC-HE1U
DC-HC3PLUS
DC-HC3PLUS
PCとの接続 USB 2.0 PCI Express x1
HDCPによる制約 なし なし
ビデオ入力端子 HDMI端子 HDMI端子
こちら こちら

▲HDCPの制約を受けず、PS3の映像を表示することができるHDキャプチャーボード

そのほかの対処法


  • また、 こちら (リンク先 : Amazon)のような特定のHDMI分配器を使用する方法もあります。「特定の」というのは、どのようなHDMI分配器でもよいというわけではないからです。詳しい情報については、 Amazonの商品レビューをしっかりと読むようにしてください




自分のPCで正常に動くか知りたい


  • キャプチャーボードの動作環境を満たしていれば、通常は問題なく動作します。ただ、 すべてのPCで100%正常に動作する、とまでは断言できません 。キャプチャーボードに限らず、PCの周辺機器が正常に動作するかどうかは実際に試してみないとわからない面があるからです。


映像が映らない、音が出ない


  • キャプチャーボードに接続したゲーム機の映像・音声をうまくPCに出力できない場合、いくつかのパターンがあります。



録画したが、マイクの音が入っていない


  • 動画にマイクの音(自分の声)を入れるためには、正しい方法・設定で行う必要があります。たんにマイクをPCに接続して録画すればよいというわけではありません。まずは、どのようにすればマイクの音を動画に入れられるのか、その方法を知る必要があります。

        詳細は、ニコニコでゲーム実況またはYouTubeでゲーム実況を参照

  • それでもマイクの音が動画に入っていないという場合は、各種設定を見直しましょう。

        詳細は、 実況用PCマイク/こんなときは を参照


ボイスチャットの声をキャプチャーボードで録画時に入れたい


  • キャプチャーボードを使用時、 相手のボイスチャット(VC)の音声がPCから聞こえている状態であれば 、ゲームを録画したさいに相手の声をゲーム音とともに録音できます。キャプチャーソフトの録画ボタンをクリックするだけです。とくに難しい点はないでしょう。

  • もし相手のボイスチャット音声がPCから聞こえていない場合、PS3であれば「設定」→「音声機器設定」→「出力機器」で「本体の標準機器」を選択してください。この点、PS4の場合は、そもそも相手のボイスチャット音声をPCから出すことができません *7 。したがって、PS4の場合は、キャプチャーソフトの録画ボタンをクリックしても相手のボイスチャット音声を録音することが不可能です。

  • 自分のボイスチャット音声(マイク音声、自分の声)を動画に入れる方法は、ニコニコでゲーム実況YouTubeでゲーム実況に書いたとおりです。 マイクはPCに接続 する必要があります。ボイスチャットの相手にこちらの声を聞かせたい場合は、 ゲーム機側にもマイクを接続 しなくてはいけません。したがって、マイクはPCに接続するために1本、さらにゲーム機に接続するためにもう1本、計2本用意します。2本のマイクに声を入れます *8


画質がよくない


  • 画質がよくないと感じた場合は、 なにをやった時点で画質が悪くなったのか明確にしましょう 。具体的には、 キャプチャーソフト 上で見ている映像が低画質なのか、ライブ配信をやったときに低画質になるのか、録画したら低画質になったのか、動画を投稿したら低画質になったのか、ということです。

  • また、 どう画質が悪いのか考える ことも重要です。縞模様(しまもよう)が表示される、モザイクのように荒い映像になる、色がにじむ、字が潰れる、映像がぼやける、映像が白っぽい・暗い、映像が横または縦に伸びるなど、具体的に把握しておきましょう。「画質が悪いのですが」という質問は、質問として体をなしません。

  • さらに、どのようなハードウェアやアプリケーションを使用しているのかという情報も重要です。たとえば、ゲーム機、PCのスペック、キャプチャーボード、キャプチャーソフト、動画編集ソフト、配信ソフトなどの情報です。

  • 画質が悪い場合の対処法は、すべて当サイトに掲載しています。左メニューから適当なページを探してみてください。


ファイルサイズが大きい


  • 録画してできた動画は巨大なファイルサイズになります。少し録画しただけで 何十GBにもなるというのは珍しいことではありません 。そのままでは HDD の空き容量がすぐにいっぱいになってしまいます。また、動画共有サイトに投稿できる動画のファイルサイズも制限されています。そこで、ファイルサイズを小さくする必要があります。

  • ファイルサイズを小さくするには、動画編集ソフトを使用します。無料で使える定番のソフトウェアとして、Windows ムービーメーカーAviUtlがあります。初心者には前者のほうが使いやすいでしょう。慣れてきたら後者のほうが便利です。これらの動画編集ソフトでファイルサイズを小さくできます。


  • 動画編集ソフトでは、動画を保存するさいに「 ビットレート 」や「 品質 」などの項目を設定できるようになっています。 ビットレートや品質を低く設定して画質を落とすことで、ファイルサイズを小さくできます 。「画質をまったく変えずにファイルサイズを小さくしたい」と思う人がいるかもしれませんが、それは不可能です。ファイルサイズを小さくするためには、多少なりとも画質を犠牲にしなくてはいけません。設定方法については各解説ページをご覧ください。

  • そのほか、ファイルサイズを小さくするための方法として、動画編集ソフトで 不要な部分をカットする のもよいでしょう。動画にはよけいなシーンがたくさんあるはずです。一見必要そうなシーンに見えても、動画の目的・趣旨からすると不要なシーンというのは意外にあるものです。そういった箇所をどんどん削除していくわけです。



ライブ配信のやり方を知りたい


ニコニコ生放送


  • ニコニコ生放送 のやり方については、ニコニコ生放送に書いてあるとおりです。できるだけ短時間で配信方法を知りたいという場合は、Niconico Live Encoder(NLE)をご覧ください。NLEを用意すれば細かい設定から解放されます。

Twitch


  • Twitch で配信する場合、配信ソフトが別途必要になります。無料で使用できる配信ソフトとして、Open Broadcaster Software(OBS)があるので覚えておきましょう。OBSはTwichに対応しており、簡単に配信できます。

        詳細は、Twitchを参照

ツイキャス


  • ツイキャス で配信する場合は、下記ページををご覧ください。

        詳細は、ツイキャスを参照

YouTube Live


  • YouTube Live で配信する場合は、下記ページををご覧ください。

        詳細は、YouTube Live・YouTube Gamingを参照


ライブ配信で映像・音声が遅れる


  • ライブ配信では、配信した映像・音声が視聴者側で再生されるまでに時間がかかります。早くとも数秒は遅れます。たとえば、配信者がキャラクターを操作してジャンプさせたとしても、そのジャンプした映像を視聴者が実際に見るのは数秒後ということになります。場合によっては5秒以上遅れることもあるでしょう。 ライブ配信では必ず遅延が発生します。


  • ライブ配信を初めて行う人は遅延に驚くものです。しかし、ライブ配信で遅延を回避することは不可能です。意外に思われるかもしれませんが、 3~5秒程度の遅延ならばとくに支障はありません 。キャプチャーボードを使用しているかどうかに関係なく、ライブ配信では遅延が発生します。

        詳細は、 ニコニコ生放送/ライブ配信の遅延 を参照


キャプチャーボードがPCに認識されない


  • キャプチャーボードがPCに認識されない場合は、以下のページをご覧ください。



フリーズする、ブルースクリーンになる、映像が途切れる


  • キャプチャーボードが安定して動作しない場合は、さまざまな原因があります。ひととりの対処法を試しましょう。



関連ページ


  • このページと関連性の強いページは以下のとおりです。

ページ名 内容
コメント 質問など
キャプチャーボード キャプチャーボードの意義、役割
キャプチャーボードの選び方 キャプチャー機器を選択するさいのポイント
HDキャプチャーボード HD画質でのキャプチャーについて
キャプチャーボードの映像・音声が出ないときは 映像・音声が出ないときの対処法
キャプチャーボードが不安定な場合の対処法 製品を安定して使うための方法


トップ > キャプチャーボード1カテゴリ > こんなときは / 2015年08月04日 (火) 00時06分28秒




*1 たとえば、WiiのS端子ケーブルはPS3に使いまわすことはできません。コネクタの形状がゲーム機によって異なっているからです。したがって、PS3ならPS3、WiiならWiiのS端子ケーブルが必要になります。

*2 文字どおり、HDMI接続しているPS3の映像を表示することが可能となっています。録画やスクリーンショット撮影はできません。ただし対処法はあります。

*3 Wii Uにはコンポジットケーブルは付属されていませんが、Wii用のものをそのまま流用することができます。したがって、Wii用のコンポジットケーブルがあるのであれば買い直す必要はありません。

*4 ただ、最近のキャプチャーボードのなかにはゲーム機用のケーブルが入っているものもあります。このあたりはキャプチャーボードによります。あるキャプチャーボードには、PS3とキャプチャーボードを接続するためのケーブルや、Xbox 360とキャプチャーボードを接続するためのケーブルが最初から付属されています。

*5 日本では、コンポーネント端子よりもD端子のほうが圧倒的に普及しています。液晶TVにもD端子がついているはずです。

*6 ふだんPS3とTVをHDMI接続している人がいると思いますが、それはTV側がHDCPに対応しているからこそなのです。もしTVがHDCP非対応であれば、TVにはPS3の映像は表示されませんし、PS3の音もスピーカーから出ません。

*7 正確には、PS4では相手のボイスチャット音声をPS4のコントローラーに接続したヘッドセットからしか出力できません。PS4の仕様です。

*8 たとえば、PS3にヘッドセットを接続している場合は、そのヘッドセットを首にかけてマイクに声を入れます。ボイスチャットの相手にこちらの声が聞こえるようにするためです。また、PCに接続しているマイクにも声を入れる必要があるため、もう1本のマイクもそばにセッティングしておきます。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー