@vipdeshosinsha
最新情報はTwitterで


トップ > ニコ動・YouTubeカテゴリ > Skypeの利用2 / 2016年05月03日 (火) 23時35分32秒

ニコ動 YouTube ニコ生 ライブ配信

ライブ配信の場合にSKypeの通話音声を入れる方法については、Skypeの利用をご覧ください。
PS4のVCを動画に入れる方法については、PS4のボイスチャットを入れて録画する方法をご覧ください。



プレイ動画にSkypeの通話音声を入れたい!ではその方法は

  • このページでは、 Skypeの通話音声を動画に入れるための方法 について解説しています。 すでに問題なく実況プレイ動画を作成した経験があることを前提とした解説です。


  • 実況プレイ動画を作成したことがない場合 は、必ず以下のページを最初に参照するようにしてください。 知識がゼロの状態で以下の解説を読んでも理解できない ので、注意しましょう。

        詳細は、ニコニコでゲーム実況、またはYouTubeでゲーム実況を参照

目次



ヘッドフォンを着用しよう


  • スピーカーから音を出していると、その音をマイクが拾ってしまい、エコーやハウリングが起きることがあります。そうすると、Skypeの通話相手に音が二重に聞こえたり、あるいは耳をつんざくようなノイズが発生する場合があります。そこで、エコーやハウリングを防止するために ヘッドフォンを接続しましょう


  • ノートPCおよび液晶一体型デスクトップPCの場合は、ヘッドフォン出力端子にヘッドフォンを接続します。デスクトップPCで外付けスピーカーを使用している場合は、スピーカーの電源を切ってPCにヘッドフォンを接続します。ほかにもPCの環境によりいろいろなパターンが考えられますが、いずれにせよ ヘッドフォンを接続してスピーカーから音を出さないようにすることが重要 です。

  • もしヘッドフォンを使用したくない場合は、スピーカーとマイクの距離を離し、スピーカーにマイクを向けないようにしてください。また、スピーカーの音量を下げます。


Windowsのサウンド設定を変更しよう


  • 既定の通信デバイス が機能している状態だと、Skypeで音声通話を開始したさいに 通話相手以外の音声のボリュームが自動的に変更 されてしまいます。そこで、既定の通信デバイスが作動しないように設定変更します。

  1. 画面右下のを右クリックする。
  2. 「再生デバイス」または「録音デバイス」を選択する(どちらでもよい)。
  3. 「通信」タブ を開く。
  4. 何もしない 」を選択する。
  5. 「OK」をクリックする。


Skypeの音量自動調整機能をOFFにしよう


  • Skypeで「通話」→「オーディオ設定」の順にクリックし、 「マイク設定を自動調整」をOFFにします 。同項目がONのままだと音量が自動調整され、通話相手がこちらのマイクの音を聞き取りづらくなることがあります。「マイク」の「音量」は、通話相手に送信するマイク音声のボリュームのことです。スライダーを右に動かして音量を最大にしておきましょう。


  • つぎに、「マイク設定を自動調整」のすぐ下にある 「スピーカー設定を自動調節」もOFFにしておきます 。録画中に通話相手の音量が自動的に調整されて、音量バランスが崩れるのを防止するためです。 「スピーカー」の「音量」は通話相手の声の音量のこと であり、録画方法によっては音量が影響します。スライダーは中央に動かして様子を見ましょう。



Skypeのオーディオ設定で「マイク」を選択しよう


  • Skypeで「通話」→「オーディオ設定」の順にクリックし、「マイク」で 「マイク」を選択 します *1 。通話相手にこちらのマイク音声だけを送る設定であるため、 ゲームの音は通話相手に聞こえることはありません



通話相手にしてもらうこと


  • 通話相手には、できるだけPCにヘッドフォンを接続してもらうようにしてください。ハウリングやエコーの発生を防止するためです。PCのスピーカーのボリュームを下げてもらう方法でもかまいません。

  • 通話相手の声の音量が自動調整されて安定しない場合は、通話相手に「マイク設定を自動調整」をOFFにしてもらってください(上述)。そして、音量を最大にしてもらいます。


通話音声を動画に入れる方法(TVゲーム-Tapur-)


  • ここでは、離れた場所にいる友人・知人どうしで同じ TVゲーム(マルチ対戦、オンライン)をプレイしつつ、PCのSkypeで会話 しているシーンを想定しています。

  • また、以下の解説はキャプチャーボードの使用を前提としています。 自分の声と通話相手の声を編集ソフトで動画に入れる ので、難易度は多少高めです。 初心者にはお薦めしません。難しい場合は読み飛ばし、別の方法を試してください。

Tapurを使う場合の作業の流れ


  • Skypeの通話音声(自分および相手の声)を録音するのに Tapur (タピュール)という録音ソフトを使用します。いつもはマイク音声を キャプチャーソフト 、またはAudacityなどのアプリで録音していると思いますが、今回はTapurを使って自分および相手の声を録音します。録音した通話音声は、 最終的に編集ソフトを使ってプレイ動画と合成 します。

  1. ゲームを録画する(声なし)。
  2. Tapurで自分の声とSkypeの通話相手の声を録音 する(別録り)。
  3. 編集で動画と声を合わせる。

  • たとえば、TVゲームの録画はキャプチャーボード付属の キャプチャーソフト で行います。これでゲーム映像+ゲーム音が入った動画ができます(自分の声は入れない)。では、自分の声やSkypeの通話相手の声はどうするのかというと、Tapurを使って録音するわけです。そして最後に、動画と声をAviUtlなどの編集ソフトで合わせます。

Tapurのダウンロード・インストール


  • Tapurのインストール方法は以下のとおりです。

  1. VectorでTapurをダウンロードする。
  2. ダウンロードしたZIPファイルを解凍する。
  3. フォルダを開いて、なかにあるファイルをダブルクリックする。
  4. 画面を順に進めていく。
  5. インストールが完了する。
  6. TapurおよびSkypeを起動する。
  7. Skypeの画面に「Tapur.exeがSkypeの使用をリクエストしています」と表示されたら、「 アクセスを許可 」を選択する。

Tapurの設定


  1. 「ファイル」→「設定」の順にクリックする。
  2. 「録音設定」タブを開く。
  3. 「録音時間の制限」を任意に設定する。
  4. 「音質」を「モノラル」にする *2
  5. 「保存形式」が「WAV」になっていることを確認する。
  6. 「OK」をクリックする。
  7. 「録音対象の設定」が「 自分と相手の声を録音 」になっていることを確認する。

キャプチャーソフトの音声設定


  • キャプチャーソフト側の音声設定は、初期設定のまま変更する必要はありません。 自分の声(マイクの音)や、通話相手の声(PCの音)はTapurで録音する からです。単純にゲーム機の映像・音声を録画・録音できる状態にしておきましょう。もし マイクの音やPCの音を録音する設定にしている場合は、それらの音を録音しないようにしてください

  • たとえば、キャプチャーソフトとしてアマレコTVを使用しているのであれば、「グラフ 3(ライブ)」タブの「ミキサー」のチェックは外します。また、キャプチャーボード付属のキャプチャーソフトを使用している場合は、マイクの音を入れない設定にします。キャプチャーソフトにそのような設定がない場合は、通常どおり録画してください。

録音・録画など


  1. Skypeで通話を開始し、Tapurの録音ボタンをクリックする *3
  2. キャプチャーソフトの録画開始ボタンをクリックする。
  3. キャプチャーソフトの録画停止ボタンをクリックする。
  4. Tapurの録音終了ボタンをクリックする。
  5. 音声ファイルが保存されている場所は、「データ」→「録音データ(WAVE)フォルダを開く」の順にクリックすればわかります *4


Tapurで録音した音声とプレイ動画の合成


  • 録音した音声ファイルと録画してできた動画ファイルを、動画編集ソフトを使用して合成します。編集作業の方法については、 実況音声をプレイ動画に合成する方法 が参考になるかもしれません。


通話音声を動画に入れる方法(TVゲーム-アマレコTV-)


  • キャプチャーボードが ソフトウェアエンコード の製品でアマレコTVを使用できる環境ならば、アマレコTVだけでゲーム機の映像・音声+自分の声+通話相手の声からなる動画を作成できます。アマレコTVには PCの音とマイクの音をミックスする機能 があるからです。設定さえ適切であれば、アマレコTVの録画ボタンを押してSkype通話するだけです。

  1. ゲーム機の映像・音声をアマレコTVでプレビューできる状態にしておく。
  2. アマレコTVで設定画面を開く。
  3. 「グラフ 3(ライブ)」タブを開く。
  4. ミキサー 」をONにする。
  5. ビデオキャプチャ音のループバックを防ぐ 」をONにする *5
  6. 「マイクの音」の「デバイス」で「 マイク 」を、その下の「入力端子」で「マスター音量」をそれぞれ選ぶ *6
  7. 「PCの音」で「 AmaRec Stereo Mixer 」を、「入力端子」で「(Auto)」をそれぞれ選ぶ。
  8. 「OK」をクリックする。
  9. 録画を開始する。



通話音声を動画に入れる方法(TVゲーム-Elgato Game Capture HDシリーズ-)


  • Elgato Game Capture HDシリーズの場合は、付属のキャプチャーソフトに搭載されている Elgato Sound Capture 機能を使用することで、ゲーム機の映像・音声+自分の声+通話相手の声からなる動画を作成できます。


Skypeの設定


  • まずは、以下のようにしてSkypeの設定をGame Capture HDシリーズ用に変更します。

  1. 「通話」→「オーディオ設定」の順にクリックする。
  2. 「スピーカー」で「 スピーカー (Elgato Sound Capture) 」を選択する。
  3. 「保存」をクリックする。


付属のキャプチャーソフトの設定


  • つぎは、付属のキャプチャーソフトの設定です。ここでの設定はミスしやすいので注意しましょう。

  1. 画面右下にある 「Elgato Sound Capture」の歯車アイコンをクリック する。
  2. チームチャット 」を選択する。
  3. 「チャット用のマイクはどれですか。」で「マイク」を選択する。
  4. 「どこからお友達の声を再生しますか。」で「スピーカー」を選択する。
  5. 設定画面を閉じる
  6. 「Elgato Sound Capture」の 「チームチャットをキャプチャ」にチェックを入れる (忘れやすいので注意)。
  7. Skypeの通話相手に声を出してもらい、「Elgato Sound Capture」のレベルメーターが動いていることを確認する。
  8. 「コメンタリー」をOFFにする (声が二重になるのでONにしない)。
  9. 録画を開始する。



通話音声を動画に入れる方法(PCゲーム)


  • ここでは、離れた場所にいる友人・知人どうしで同じ PCゲーム (オンラインゲーム)をプレイし、Skypeで通話しているシーンを考えてみます。

ポイント


  • Skypeの通話音声を動画に入れるためにはどうすればよいでしょうか。いくつか方法が考えられますが、 キャプチャーソフト でゲーム映像・音声+通話相手のマイク音声+自分のマイク音声をまとめて録画・録音する方法が簡単です。ポイントは、 自分のPCからすると通話相手の声はPCで再生している音声のひとつ であるという点です。

  • PCで再生している音というのは、自分のPCから聞こえる音のことです。通話相手の声もPCから聞こえてくる音なので、PCで再生している音です。PCゲームの音もPCで再生している音です。したがって、ふだん キャプチャーソフトでPCゲームの音を録音できている環境であれば、その設定で通話相手の声も録音できる ということです。参考までにキャプチャーソフトの音声設定を見ていきましょう。

アマレコTV



  1. PCにマイクを接続する(USBマイクでも可)。
  2. アマレコTVの設定画面を開く。
  3. 「グラフ 1(デバイス)」タブを開く。
  4. 「オーディオキャプチャデバイス」で「 AmaRec Stereo Mixer 」を選択する(「AmaRrec Audio Capture」ではない)。
  5. (Auto) 」を選択する。
  6. 「sample= 48000, bit=16, ch= 2」を選択する。
  7. 「グラフ 3(ライブ)」タブを開く。
  8. ミキサー 」にチェックを入れる。
  9. 「マイクの音」で「マイク」を選択 する *7
  10. 「PCの音」で「(使わない)」を選択 する。
  11. 「OK」をクリックする。
  12. 録画を開始する。

Bandicam


  • Bandicamの場合、以下のように設定します。詳細は こちら をご覧ください。

  1. PCにマイクを接続する(USBマイクでも可)。
  2. Bandicamの「ビデオ」タブを開き、「詳細設定」をクリックする。
  3. 「音声」タブの「音声をキャプチャーする」がONになっていることを確認する。
  4. 同タブの「基本オーディオデバイス」で「xxx Sound(WASAPI)」を選択する。
  5. 同タブの「 追加オーディオデバイス 」で「マイク」を選択する。
  6. 2つのオーディオデバイスの音声をひとつのトラックにミックスする 」をONにする。
  7. 「OK」をクリックする。
  8. 録画を開始する。

ロイロ ゲーム レコーダー



  1. PCにマイクを接続する(USBマイクでも可)。
  2. ロイロ ゲーム レコーダーでマイクのアイコンをクリックする。
  3. 「自分の声を録音する」にチェックを入れる。
  4. 「マイク」で「マイク」を選択する。
  5. 「閉じる」をクリックする。
  6. 録画を開始する。

ShadowPlay


  1. PCにマイクを接続する(USBマイクでも可)。
  2. 右上の「ShadowPlay」をクリックする。
  3. 「オーディオ」で「インゲームとマイク」を選択する。
  4. 録画を開始する。


音量調整の方法


自分の声


  • 自分のマイク音声のボリュームは、通常どおりの方法で行います。マイク音量が小さい場合は、 こちら をご覧ください。

  • Skypeの「通話」→「オーディオ設定」にある「マイク」の「音量」は、動画には影響しません。あくまでも通話相手に影響があるだけです。

通話相手の声


  • 通話相手の声の音量を調整するには、Skypeの「通話」→「オーディオ設定」にある「 スピーカー 」を調整します。



関連ページ


  • このページと関連性の強いページは以下のとおりです。

ページ名 内容
コメント 質問など
実況用PCマイク マイクの選び方、設定方法
実況用PCマイク/こんなときは マイク使用時によくあるトラブルまとめ



トップ > ニコ動・YouTubeカテゴリ > Skypeの利用2 / 2016年05月03日 (火) 23時35分32秒





*1 「マイク」が表示されていない場合は、まずSkypeを閉じます。つぎに、PCの画面右下にあるスピーカーアイコンを右クリックし、「録音デバイス」を選択します。そして、表示されたウィンドウで右クリックして、「無効なデバイスの表示」をクリックして同項目にチェックを入れてください。そのうえで、「マイク」上で右クリックして「有効」を選択します。最後にSkypeを起動すれば、「マイク」に「マイク」が表示されます。

*2 「ステレオ」を選択すると、左から自分の声、右から通話相手の声という録音ファイルができあがります。

*3 通話中でないときに録音しようとすると、「この機能は通話中のみ有効です」とのエラーが表示されます。

*4 録音ファイルの保存先を変更するには、「ファイル」→「設定」→「上級設定」タブで「データフォルダ」を変更します。。

*5 これは、ゲームの音が二重になるのを防止するための設定です。

*6 「マイク」が表示されていない場合は、タスクトレイ(画面右下)にあるスピーカーアイコンを右クリックして、「録音デバイス」を選択します。そして、出現したウィンドウの空白部分を右クリックして「無効なデバイスの表示」と「切断されているデバイスの表示」の両方にチェックを入れます。「マイク」が表示されるので、同項目上で右クリックして「有効」を選択してください。最後にアマレコTVを再起動します。

*7 「マイク」が表示されていない場合は、まずアマレコTVを閉じます。つぎに、PCの画面右下にあるスピーカーアイコンを右クリックして「録音デバイス」を選択します。そして、表示されたウィンドウで右クリックし、「無効なデバイスの表示」をクリックして同項目にチェックを入れてください。そのうえで、「マイク」上で右クリックして「有効」を選択します。最後にアマレコTVを起動すれば、「マイクの音」に「マイク」が表示されます。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー