「ポケッチアプリ一覧」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

ポケッチアプリ一覧」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 #contents
 ----
 
 *ポケッチアプリ一覧
 //補完頼みます
 |NO|内容|入手場所|備考|
 |01|デジタル時計|初期アプリ|タッチでバックライト点灯(の様に見える)|
 |02|電卓|初期アプリ|計算結果が図鑑に登録してあるポケモンのナンバーと同じなら鳴き声|
 |03|メモ帳|ポケッチカンパニー|別のアプリに切り替えると内容が消去|
 |04|万歩計|初期アプリ|歩数はセーブされる。100,000歩で0にもどる|
 |05|手持ち表示|初期アプリ|状態異常で真っ黒に&br()「ものひろい」のアイテム確認に便利。タッチで更新|
 |06|なつき度チェッカー|ハクタイのポケモンセンター|調べたいポケモンを押さえた時、ハートが多いほどなつき度高&br()背景をすばやく2回タッチでポケモンがジャンプする|
 |07|ダウジングマシン|207番道路&br()ヒカリ(コウキ)にもらう|別記|
 |08|きのみチェッカー|きのみじいさんの家|タッチで更新|
 |09|育て屋チェッカー|育て屋|タッチで更新|
 |10|ポケモンヒストリー|ズイタウン|捕獲、進化、孵化、交換などの入手履歴を12体まで表示|
 |11|カウンター|トバリデパート|別のアプリに切り替えると0にもどる|
 |12|アナログ時計|カンナギタウン|タッチでバックライト点灯(の様に見える)|
 |13|マーキングマップ|ポケッチカンパニー&br()バッジ3個目入手後|マップ中の草むらを移動するポケモンを表示する|
 |14|通信サーチャー|ポケッチカンパニー&br()バッジ5個目入手後|動作中は動かないこと|
 |15|コイントス|ホテルグランドレイク&br()ロッククライムで行ける部屋||
 |16|わざ相性チェッカー|ポケッチカンパニー&br()バッジ7個目入手後|!>1/4、!!>1/2、!!!!>2倍、!!!!!>4倍|
 |17|カレンダー|ナギサシティ&br()ロッククライムで行ける民家&br()「まじめ」のポケモンを見せる|日付にタッチしてマーキング可能|
 |18|ドットアート|ナギサシティ&br()ロッククライムで行ける民家&br()「むじゃき」のポケモンを見せる|4階調のモノクロドット絵エディター&br()別のアプリに切り替えても消えない|
 |19|自作ルーレット|ナギサシティ&br()ロッククライムで行ける民家&br()「きまぐれ」のポケモンを見せる|別のアプリに切り替えると戻る|
 |20|ポケトレカウンター|パルパーク&br()全国図鑑にしてから|同種ポケモンの連続遭遇回数ランキングを3位まで表示|
 |21|キッチンタイマー|パルパーク&br()カビゴンを見せる|別のアプリに切り替えると戻る|
 |22|カラーチェンジャー|パルパーク&br()カクレオンを見せる(キッチンタイマーを取得している必要あり)|ポケッチ画面の背景色を変える|
 |23|ポケモン相性チェッカー|ポケモンセンター等都市部各地で配布&br()(‘07年4月下旬~5月中旬)|手持ちポケモンの育て屋夫婦に預けた時の相性がわかる。&br()ハート0個:「2ひきは おたがいに ちがう ポケモンたちと あそんでおるがなあ」(タマゴができない組み合わせ) &br()ハート1個:「2ひきの なかは それほど よくないがなぁ」(同ID異種族)&br()ハート2個:「2ひきの なかは まずまずの ようじゃ」(異ID異種族 or 同ID同種族)&br()ハート3個:「2ひきの なかは とっても よい ようじゃ」(異ID同種族)&br()にそれぞれ対応。|
 |24|ストップウォッチ|不明(配布の可能性高い)||
 |25|アラーム|不明(配布の可能性高い)||
 
 *アプリの有効利用方法
 //:メモ帳|アプリ切り替えで消えるので使いづらい
 //↑有効利用方法なのか?
 :お絵かき|電源切っても平気なメモ帳。簡単な事なら書ける&br()走っているときにも使えるので孵化時の暇つぶしにも
 :万歩計|タマゴ孵化、ふれあい広場、サファリパークなど歩数が知りたい時便利
 :カウンター|努力値を稼ぐ時に使えるが、電源を切ると初期化されるので注意
 :きのみチェッカー|地図と兼用して利用
 :手持ち表示|メニューを開かずにものひろいを確認できる
 :マーキングマップ|ミツを塗った木の場所を忘れないように
 :ポケモン相性チェッカー|卵の性別判断に(長くなりそうなので後述)
 
 *ダウジングマシンの使い方
 -目に見えてるアイテム(ボールの形したもの)には効果無し
 -画面をタッチした時、傍になにもなければ波紋が1回のみ。近くに何かが埋まっていれば波紋が複数回広がる
 -タッチした場所にアイテムが埋まっていれば下の画面に映るのでその場所の前でAボタン
 
 
 *ポケモン相性チェッカーを使ったタマゴの性別判断
 &color(White){注:このアプリは期間・都会限定で配布されたものなので現時点で入手不可能です}
 ミツハニー♀を例にとって説明
 +育て屋にミツハニーができる組み合わせを預け、手持ちにはミツハニーと同じタマゴグループの♂を入れる(ここでは説明の簡略化のためにヘラクロス♂と記述)
 +育て屋の外に出てアプリをポケモン相性チェッカーに切り替えてレポート&br()(育て屋爺が振り向いた時に性別が確定するので、振り向く前にレポートをする必要がある)
 +209番道路~ズイ~210番道路の縦の直線を往復する
 +育て屋爺が振り向いたらタマゴを受け取り、相性チェッカーでタマゴとヘラクロス♂の相性を調べる&br()(受け取り直後だと下画面に反映されないので、手持ち画面を開いたり建物の中に入るなりして下画面を更新する必要がある。タマゴを受け取る前にポケッチアプリを相性チェッカーの一つ前のアプリに設定しておくとタッチだけで更新できるのでオススメ)
 +ハートが1つでも出ればタマゴは♀で確定なのでレポートをする、ハートが出なければリセットしてハートが出るまで3~4を繰り返す
 
 この方法だとベビィポケモンの性別は判定できないので注意(タマゴ未発見グループなので)
 あと、育て屋爺が振り向いた後にセーブする個体値厳選とも両立できない。
 
 ↑受け取る前にセーブして、受け取った後に狙った性別じゃなかったらリセットして引き取ってもらえばいいんじゃ?
 狙ってる性別ならそのままセーブせずに孵化させて個体値測定すりゃいいし。
 
 ↑リセットするのは狙った性別だった時だけでいいのでは?上の例でいうと
  走る→卵できる→セーブ→卵貰う→♂ならそのまま走る→卵できる→セーブ→…
- →♀なら固体値測定→ダメならリセット→卵貰う→♀だから固体値測定→…
+ →♀なら個体値測定→ダメならリセット→卵貰う→♀だから個体値測定→…
 てな感じ。手持ちにある程度余裕がないとダメなのが欠点。
 
 ↑♂もそのまま受け取る方法だと手持ちが埋まっていってタマゴだけがどんどん増えていく可能性もあるから
 それを防ぐために♂だけ引き取ってもらえばいいのでは?ということを言いたかった。
 スコア気にするなら孵化させるべきだけどそうでないならタマゴは逃がせないからいちいち孵化面倒だし。
 
 ↑自分はリセットが面倒に感じたので卵の孵化作業を選びましたが、ここは好みの問題か。
 ミツハニー卵はマグカルゴ連れで2000歩弱で産まれるからまだいいですが、
 5000歩強のポケモンだと自分も毎回リセット派になりそう…