とくせい


旧特性に関してはGBA版のと変化してない事を前提に検証せずに書いてある。
ダイパで一部仕様が変化してる部分があるかもしれない。
新特性の効果もまだ色々詳しい数字がわからない部分が多いので、求む有志。
重くなってきたので分割。後半は⇒とくせい2

バトルに間接的に関係

とくせい コメント&詳細効果&所持ポケモン
あくしゅう やせいの ポケモンが よりつき にくくなる。

このポケモンを先頭にしていると、野生ポケモンに遭遇する確率が約1/2倍になる。
清めのお札の効果とは重複せず、清めのお札の効果の方が優先される。

ベトベター、ベトベトン、スカンプー、スカタンク
にげあし やせいの ポケモンから かならず にげられる。

技(くろいまなざし他)や特性(かげふみ他)の効果も無視して100%逃走可能。
ポケモンを「いれかえる」時にはこうかがない。

コラッタ、ラッタ、ポニータ、ギャロップ、ドードー、ドードリオ、イーブイ、オタチ、オオタチ、
エイパム、ノコッチ、ブルー、ポチエナ、パチリス、ミミロル
はっこう やせいの ポケモンに そうぐう しやすくなる。

このポケモンを先頭にしていると、野生ポケモンに遭遇する確率が約2倍になる。
清めのお札の効果とは重複せず、清めのお札の効果の方が優先される。

ヒトデマン、スターミー、チョンチー、ランターン、バルビート
みつあつめ あまいミツを あつめて くることが ある。

戦闘終了時、この特性を持つポケモンがもちものを持っていない場合、あまいミツを拾ってくることがある。
拾ってくる確率はレベル依存。

ミツハニー専用
ものひろい どうぐを ひろってくる ことが ある。

戦闘終了時、この特性を持つポケモンがもちものを持っていない場合、
10%の確率でアイテムを拾ってくる。Lvが高いほどいいアイテムを拾ってくる。

ニャース、エイパム、エテボース、ヒメグマ、ゴマゾウ、ジグザグマ、マッスグマ、パチリス、ゴンベ

永続天候変化

とくせい コメント&詳細効果&所持ポケモン
あめふらし せんとうに でると あめを ふらす。

天気を「あめ」に変える。技のあまごいと違って5ターンで終わらない。

カイオーガ専用
エアロック てんきの えいきょうが なくなる。

この特性を持つポケモンが戦闘に出ている限り、自分側も相手側も
その有利不利を問わず天気による影響を一切受けない。

レックウザ専用
すなおこし せんとうで すなあらしを おこす。

天気を「すなあらし」に変える。技のすなあらしと違って5ターンで終わらない。

バンギラス、ヒポポタス、カバルドン
ノーてんき てんきの えいきょうが なくなる。

エアロックと同じ効果。

コダック、ゴルダック
ひでり せんとうに でると にほんばれに なる。

天気を「はれ」に変える。技のにほんばれと違って5ターンで終わらない。

グラードン専用
ゆきふらし せんとうに でると あられを ふらす。

天気を「あられ」に変える。技のあられと違って5ターンで終わらない。

ユキカブリ、ユキノオー

天気依存型

とくせい コメント&詳細効果&所持ポケモン
アイスボディ てんきが あられのとき HPを かいふくする。

天気が「あられ」の時、毎ターンの開始時に最大HPの1/16回復。

「たべのこし」「アクアリング」の効果とも重複する。
「あられ」によるダメージを受けない。

ユキワラシ、オニゴーリ、タマザラシ、トドグラー、トドゼルガ
あめうけざら あめのとき すこしずつ HPを かいふくする。

天気が「あめ」の時、毎ターンの開始時に最大HPの1/16回復。
「たべのこし」「アクアリング」の効果とも重複する。

ハスボー、ハスブレロ、ルンパッパ
うるおいボディ じょうたい いじょうが あめの とき なおる。

天気が「あめ」の時、状態異常を自動回復。
雨の前からの状態にも効果がある分リーフガードとは別物。

パウワウ、ジュゴン、フィオネ、マナフィ
かんそうはだ あついと HPが へる。みずで HPを かいふく。

天気が「あめ」の時、毎ターン最大HPの1/8回復。天気が「はれ」の時、毎ターン最大HPの1/8のダメージ。
水技を受けると最大HPの1/4回復。炎技を受けた時、相手の炎技の威力が1.25倍になる。

パラス、パラセクト、グレッグル、ドクロッグ
サンパワー はれると HPが へるが とくこうが あがる。

天気が「はれ」の時、毎ターン最大HPの1/8のダメージを受けるが、とくこうが1.5倍になる。

ヒマナッツ、キマワリ、トロピウス
すいすい あめのとき すばやさが あがる。

天気が「あめ」の時、すばやさの値が2倍になる。

タッツー、キングドラ、トサキント、アズマオウ、コイキング、オムナイト、オムスター、カブト、カブトプス、ハリーセン、
タマンタ、マンタイン、ハスボー、ハスブレロ、ルンパッパ、アメタマ、ヒンバス、ハンテール、サクラビス、ジーランス、
ラブカス、ブイゼル、フローゼル、ケイコウオ、ネオラント
すながくれ すなあらしで かいひりつが あがる。

天気が「すなあらし」の時、この特性を持つポケモンへのわざの命中率に×0.8の補正がかかる。
「すなあらし」によるダメージを受けない。

サンド、サンドパン、ディグダ、ダグトリオ、グライガー、グライオン、サボネア、ノクタス、フカマル、ガバイト、ガブリアス
てんきや てんきで ポワルンが へんかする。

天気が「はれ」ならほのおタイプ、「あめ」ならみずタイプ、「あられ」ならこおりタイプにポワルンのタイプが変化する。
ポワルン以外がこの特性になっても効果なし。

ポワルン専用
フラワーギフト はれのとき じぶんと みかたが つよくなる。

天気が「はれ」の時、自分と味方の攻撃と特防が1.5倍になる。

チェリム専用
ゆきがくれ てんきが あられのとき かいひりつが あがる。

天気が「あられ」の時、この特性を持つポケモンへのわざの命中率に×0.8の補正がかかる。
「あられ」によるダメージを受けない。

ウリムー、イノムー、マンムー、グレイシア、ユキメノコ
ようりょくそ はれのとき すばやさが あがる。

天気が「はれ」の時、すばやさの値が2倍になる。

ナゾノクサ、クサイハナ、ラフレシア、キレイハナ、マダツボミ、ウツドン、ウツボット、タマタマ、ナッシー、モンジャラ、モジャンボ、
ハネッコ、ポポッコ、ワタッコ、ヒマナッツ、キマワリ、タネボー、コノハナ、ダーテング、トロピウス、チェリンボ
リーフガード じょうたい いじょうに はれのとき ならない。

天気が「はれ」の時、状態異常にならない。

モンジャラ、モジャンボ、ハネッコ、ポポッコ、ワタッコ、リーフィア

状態異常に耐性

とくせい コメント&詳細効果&所持ポケモン
しぜんかいふく じょうたい いじょうが ひっこむと なおる。

ポケモンを控えに戻すと状態異常が治る。
「いえき」状態で交換しても発動する。

ピンプク、ラッキー、ハピナス、ヒトデマン、スターミー、サニーゴ、
スボミー、ロゼリア、ロズレイド、チルット、チルタリス、セレビィ、シェイミ
じゅうなん まひ じょうたいに ならない。

「まひ」状態にならない。
既に「まひ」状態のポケモンがこの特性になった場合、「まひ」状態はその瞬間に治る。

ペルシアン、サワムラー、メタモン、ニャルマー
せいしんりょく せいしんりょくで ひるまない。

ねこだましやかみつく等の追加効果「ひるみ」を防ぐ。

ズバット、ゴルバット、クロバット、ケーシィ、ユンゲラー、フーディン、カモネギ、
カイリュー、キリンリキ、ニューラ、ユキワラシ、オニゴーリ、リオル、ルカリオ
だっぴ じょうたい いじょうを なおす ことがある。

「どく」「もうどく」「まひ」「ねむり」「やけど」「こおり」状態なら、ターン終了時に1/3の確率でそれらを治す。
「こんらん」「メロメロ」は治らない。

トランセル、コクーン、アーボ、アーボック、ミニリュウ、ハクリュー
サナギラス、カラサリス、マユルド、ハブネーク、コロボーシ、ミノムッチ
どんかん メロメロ じょうたいに ならない。

「メロメロ」状態にならない。「ゆうわく」も無効化する。
既に「メロメロ」状態のポケモンがこの特性になった場合、「メロメロ」状態はその瞬間に治る。

ヤドン、ヤドラン、ヤドキング、ベロリンガ、ベロベルト、ムチュール、ルージュラ、ウリムー、イノムー、マンムー、
イルミーゼ、ホエルコ、ホエルオー、ドンメル、ドジョッチ、ナマズン
はやおき おきるのが はやくなる。

「ねむり」の継続ターンが、本来の半分になる。
技「ねむる」を使った場合にももちろん適用される。

ドードー、ドードリオ、ガルーラ、レディバ、レディアン、ネイティ、ネイティオ、
キリンリキ、デルビル、ヘルガー、タネボー、コノハナ、ダーテング
ふみん ねむり じょうたいに ならない。

「ねむり」状態にならない。技「ねむる」も使えない。
既に「ねむり」状態のポケモンがこの特性になった場合、「ねむり」状態はその瞬間に治る。

スリープ、スリーパー、ホーホー、ヨルノズク、イトマル、アリアドス、
ヤミカラス、ドンカラス、カゲボウズ、ジュペッタ
マイペース こんらん じょうたいに ならない。

「こんらん」状態にならない。
既に「こんらん」状態のポケモンがこの特性になった場合、「こんらん」状態はその瞬間に治る。

ヤドン、ヤドラン、ヤドキング、ベロリンガ、ベロベルト、ドーブル
バネブー、ブーピッグ、パッチール、ニャルマー、ブニャット
マグマのよろい こおり じょうたいに ならない。

「こおり」状態にならない。
既に「こおり」状態のポケモンがこの特性になった場合、「こおり」状態はその瞬間に治る。

マグマッグ、マグカルゴ、バクーダ
みずのベール やけど じょうたいに ならない。

「やけど」状態にならない。
既に「やけど」状態のポケモンがこの特性になった場合、「やけど」状態はその瞬間に治る。

トサキント、アズマオウ、ホエルコ、ホエルオー
めんえき どく じょうたいに ならない。

「どく」「もうどく」状態にならない。
既に「どく」「もうどく」状態のポケモンがこの特性になった場合、「どく」「もうどく」状態はその瞬間に治る。

カビゴン、ザングース
やるき ねむり じょうたいに ならない。

ふみんと同じ効果。

マンキー、オコリザル、デリバード、ヤルキモノ

特殊な技&ダメージに耐性

とくせい コメント&詳細効果&所持ポケモン
いしあたま ぶつかっても はんどうを うけない。

反動を受ける技を使用したときに自分に返ってくるはずのダメージがなくなる。
より具体的には、「とっしん」「すてみタックル」「フレアドライブ」「ウッドハンマー」
「ボルテッカー」「ブレイブバード」「じごくぐるま」「もろはのずつき」の反動ダメージを無くす。
ただし「とびげり」「とびひざげり」が外れた時、及び「わるあがき」の反動は防げない。

イシツブテ、ゴローン、ゴローニャ、イワーク、ハガネール、カラカラ、ガラガラ、サイホーン、サイドン、プテラ、
ウソハチ、ウソッキー、ココドラ、コドラ、ボスゴドラ、ジーランス、タツベイ、コモルー
カブトアーマー あいての こうげきが きゅうしょに あたらない。

「急所に当たった!」を防ぐ。

カブト、カブトプス、アノプス、アーマルド、スコルピ、ドラピオン
がんじょう いちげきひっさつが きかない。

一撃必殺技を防ぐ。
具体的には、「じわれ」「つのドリル」「ぜったいれいど」「ハサミギロチン」を受け付けない。

イシツブテ、ゴローン、ゴローニャ、コイル、レアコイル、ジバコイル、イワーク、ハガネール、
ウソハチ、ウソッキー、クヌギタマ、フォレトス、ツボツボ、エアームド、ドンファン、
ノズパス、ダイノーズ、ココドラ、コドラ、ボスゴドラ、タテトプス、トリデプス
きゅうばん いれかえさせる わざが きかない。

「ほえる」「ふきとばし」を防ぐ。
自分で引っ込めたり、「バトンタッチ」や「とんぼがえり」を使うのには支障がない。

オクタン、リリーラ、ユレイドル
シェルアーマー あいての こうげきが きゅうしょに あたらない。

カブトアーマーと同じ効果。

シェルダー、パルシェン、クラブ、キングラー、ラプラス、オムナイト、オムスター、ヘイガニ、シザリガー、パールル
しめりけ だれも じばくが できなくなる。

この特性を持ったポケモンが戦闘に出ている状態では、「じばく」「だいばくはつ」を使ってもPPが減るだけで何も起こらなくなる。(技を選択することはできる)
特性の「ゆうばく」も無効。

コダック、ゴルダック、ニョロモ、ニョロゾ、ニョロボン、ニョロトノ、ウパー、ヌオー
ぼうおん おとの わざを うけない。

この特性を持ったポケモンは、音を用いた技を一切受け付けない。
より具体的には、「さわぐ」「いびき」「むしのさざめき」「ハイパーボイス」
「なきごえ」「いやなおと」「きんぞくおん」「くさぶえ」「うたう」「ちょうおんぱ」
「おしゃべり」「ほえる」「いやしのすず」「ほろびのうた」の14種。

ビリリダマ、マルマイン、マネネ、バリヤード、ゴニョニョ、ドゴーム、バクオング
マジックガード こうげき いがいでは ダメージを うけない。

状態異常、「やどりぎのタネ」「あくむ」「のろい」「まきびし」「ステルスロック」、天候、特性(さめはだ・ゆうばく・ヘドロえき)、反動によるダメージを受けつけず、
アイテム「いのちのたま」「くっつきバリ」「くろいヘドロ」でのダメージも無効化する。
「どくびし」により毒・猛毒にならない。
フィールド上では「どく」のダメージを受ける。

ピィ、ピッピ、ピクシー

特定のタイプの技を吸収/半減/誘導

とくせい コメント&詳細効果&所持ポケモン
あついしぼう ほのおと こおりタイプの わざに つよい。

炎タイプ・氷タイプのダメージ技を受ける時、それらの威力が半分になる。

パウワウ、ジュゴン、ゴンベ、カビゴン、ルリリ、マリル、マリルリ、ミルタンク、マクノシタ、ハリテヤマ、
バネブー、ブーピック、タマザラシ、トドグラー、トドゼルガ、ブニャット
たいねつ ほのお わざの いりょくを よわめる。

炎タイプのダメージ技を受ける時、相手の炎技の威力が半分になる。また「やけど」で受けるダメージも最大HPの1/16になる。

ドーミラー、ドータクン
ちくでん でんきを うけると かいふくする。

電気タイプのダメージ技や「でんじは」を受けてもダメージや追加効果を無効化し、
その上でHPが減っているなら最大値の1/4分回復する。
じめんタイプを持っている場合は、この特性は発動しない。

サンダース、チョンチー、ランターン
ちょすい みずを うけると かいふくする。

水タイプのダメージ技を受けてもダメージや追加効果を無効化し、
その上でHPが減っているなら最大値の1/4分回復する。

ニョロモ、ニョロゾ、ニョロボン、ニョロトノ、ラプラス、シャワーズ、ウパー、ヌオー、タマンタ、マンタイン
でんきエンジン でんきを うけると すばやさが あがる。

電気タイプのダメージ技や「でんじは」を受けてもダメージや追加効果を無効化し、
その上ですばやさが1段階上がる。
じめんタイプを持っている場合は、この特性は発動しない。

エレキブル専用
ハードロック こうかばつぐん のとき いりょくを よわめる。

弱点となるタイプの攻撃を受けた時のダメージが、本来の0.75倍になる。

バクーダ、ドサイドン
ひらいしん でんきタイプの わざを すべて うける。

ダブルバトル専用。自分と相方、そのどちらかあるいは両方に来た電気タイプの
技のダメージと効果を、全てこの特性を持つポケモンが引き受ける。
じめんタイプを持っていない場合は、普通にダメージも効果も受ける。

カラカラ、ガラガラ、サイホーン、サイドン、ドサイドン、ラクライ、ライボルト
フィルター こうかばつぐん のとき いりょくを よわめる。

ハードロックと同じ効果。

マネネ、バリヤード
ふしぎなまもり こうかばつぐん しか あたらない。

弱点、すなわち炎・飛行・岩・ゴースト・悪タイプの攻撃技でしかダメージを受けない。
ただし「状態異常」「まきびし」「天候」「特性」「反動」からのダメージは受ける。
この特性は技「スキルスワップ」「なりきり」では入れ替えたりコピーすることはできない。
特性「トレース」で無効化したり、技「いえき」で無効化することは可能。

ヌケニン専用
ふゆう じめんタイプの わざを うけない。

地面タイプの技ではダメージや追加効果を受けない。(じわれ含む)
ただし「すなかけ」「どろあそび」等の補助的効果は防げない。
特性「ありじごく」、技「まきびし」「どくびし」も無効化する。

ゴース、ゴースト、ゲンガー、ドガース、マタドガス、ムウマ、ムウマージ、アンノーン、
ビブラーバ、フライゴン、ルナトーン、ソルロック、ヤジロン、ネンドール、
ヨマワル、リーシャン、チリーン、ラティアス、ラティオス、ドーミラー、ドータクン、
マスキッパ、ロトム、ユクシー、エムリット、アグノム、クレセリア
もらいび ほのおを うけると ほのおわざが つよくなる。

炎タイプのダメージ技や「おにび」を受けてもダメージや追加効果を無効化し、
その上で炎タイプの技の威力が1.5倍になる「もらいび」状態に移行する。
これは「こんらん」「メロメロ」と同様、戦闘から離脱するまで継続する。

ロコン、キュウコン、ガーディ、ウインディ、ポニータ、ギャロップ、ブースター、デルビル、ヘルガー、ヒードラン
よびみず みずタイプの わざを すべて うける。

ダブルバトル専用。自分と相方、そのどちらかあるいは両方に来た水タイプの
技のダメージと効果を、全てこの特性を持つポケモンが引き受ける。
特性「ちょすい」と違って、普通に2体分のダメージと効果を受ける点には注意。

カラナクシ、トリトドン、ケイコウオ、ネオラント

能力変化の上下に対応

とくせい コメント&詳細効果&所持ポケモン
いかく あいての こうげきを さげる。

手持ちから戦闘に出た際、対面した相手のこうげきを1段階下げる。
特性「クリアボディ」「しろいけむり」「かいりきバサミ」には無効。

アーボ、アーボック、ガーディ、ウインディ、ケンタロス、ギャラドス、ブルー、グランブル、オドシシ、カポエラー、
グラエナ、アメモース、クチート、ボーマンダ、ムクバード、ムクホーク、コリンク、ルクシオ、レントラー
かいりきバサミ あいてに こうげきを さげられない。

クリアボディの効果がこうげきのみのもの。

クラブ、キングラー、カイロス、グライガー、グライオン、クチート、ナックラー、ヘイガニ、シザリガー
かそく ちょっとずつ すばやく なっていく。

毎ターンの終了時にすばやさが1段階上がる。(最高6段階)
ただ対戦の途中から入れ替えで出された場合、発動は次のターンから。

ヤンヤンマ、メガヤンマ、テッカニン
クリアボディ あいてに のうりょくを さげられない。

特性や追加効果の発動も含め、相手の能力低下効果の対象にならない。
自分が使った技による自身の能力変化(上昇・低下)はある。

メノクラゲ、ドククラゲ、ダンバル、メタング、メタグロス、レジロック、レジアイス、レジスチル
しろいけむり あいてに のうりょくを さげられない。

クリアボディと同じ効果。

コータス専用
するどいめ あいてに めいちゅうりつを さげられない。

クリアボディの効果を命中率だけに限ったもの。

ポッポ、ピジョン、ピジョット、オニスズメ、オニドリル、カモネギ、エビワラー、オタチ、オオタチ、
ホーホー、ヨルノズク、ニューラ、エアームド、キャモメ、ペリッパー、ヤミラミ、ムックル、ペラップ
たんじゅん のうりょく へんかが いつもより はげしい。

能力の変化が2倍になる。上がった能力は勿論だが、下がった能力も2倍になるので注意。

ビッパ、ビーダル、ドンメル
てんねん あいての のうりょくの へんかを むしする。

能力の上昇を無視できるが、下がった能力も無視してしまう点に注意。
また、こちら側の能力が下げられるのまでは防ぐことができない。
素早さの変化を無視することもできない。
トリック系や特性による能力上昇にまで効果があるかどうかはまだ不明。

ビッパ、ビーダル

基礎攻撃性能に+α

とくせい コメント&詳細効果&所持ポケモン
いろめがね こうかいまひとつ のとき わざを つよめる。

効果が「いまひとつ」の時のダメージが2倍になる。

コンパン、モルフォン、イルミーゼ、メガヤンマ
かるわざ どうぐが なくなると すばやさが あがる。

持っている道具がなくなるとすばやさの値が2倍になる、最初から道具を持ってないと意味無し。

フワンテ、フワライド
きょううん あいての きゅうしょに こうげきが あたりやすい。

急所に当たる確率が最低でも1/8に底上げされる。(通常は1/16)
きょううん+ピントレンズ+急所技で1/3の確率。

ヤミカラス、ドンカラス、アブソル
スキルリンク れんぞく わざを たくさん だせる。

2~5回連続ヒットする技が、必ず5回全部当たるようになる。

シェルダー、パルシェン
すてみ はんどうで ダメージを うけるわざが つよくなる。

反動でダメージを受ける可能性のある技の威力が1.2倍になる。
より具体的には「もろはのずつき」「とっしん」「すてみタックル」「フレアドライブ」「ウッドハンマー」
「ボルテッカー」「ブレイブバード」「じごくぐるま」「とびげり」「とびひざげり」の威力を高める。
ただし「わるあがき」は例外。

サワムラー専用
スナイパー きゅうしょに あてたとき いりょくが あがる。

急所に当たったとき、本来2倍のダメージが4倍になる。

タッツー、シードラ、キングドラ、テッポウオ、オクタン、スコルピ、ドラピオン
ダウンロード あいての のうりょくを みて つよさを かえる。

相手の「ぼうぎょ」と「とくぼう」の値を比較して
「ぼうぎょ」<「とくぼう」なら「こうげき」を、「ぼうぎょ」>「とくぼう」なら「とくこう」を一段階上げる。

ポリゴン、ポリゴン2、ポリゴンZ
ちからもち ぶつり こうげきの いりょくが あがる。

こうげきの値が実際のステータス表示値の2倍として計算される。
但し、「スキルスワップ」などで特性が変わるとこうげきの値は元に戻る。

ルリリ、マリル、マリルリ
てきおうりょく タイプが おなじ わざの いりょくが あがる。

自分と同じタイプの技を使った時、タイプ補正の1.5倍が2倍になる。

イーブイ、ポリゴンZ
テクニシャン よわい わざの いりょくが あがる。

威力60以下の技の威力が1.5倍になる。

ニャース、ペルシアン、ストライク、ハッサム、ドーブル、カポエラー、エテボース
てつのこぶし パンチを つかう わざの いりょくが あがる。

パンチ系の技の威力が1.2倍になる。
正確に言えば「メガトンパンチ」「れんぞくパンチ」「ほのおのパンチ」「かみなりパンチ」「れいとうパンチ」
「マッハパンチ」「バレットパンチ」「ドレインパンチ」「きあいパンチ」「ばくれつパンチ」「スカイアッパー」の威力が上がる。
エビワラーは覚えないが「ピヨピヨパンチ」「コメットパンチ」「アームハンマー」「シャドーパンチ」の威力も上がる。

エビワラー専用
とうそうしん せいべつが おなじだと こうげきが あがる。

自分と相手の性別が同じ場合、技の威力が1.25倍、
性別が違う場合は技の威力が0.75倍、
どちらかが性別不明の場合は変化無し。

ニドラン♀、ニドリーナ、ニドクイン、ニドラン♂、ニドリーノ、ニドキング、コリンク、ルクシオ、レントラー
ノーガード おたがいの わざが かならず あたる。

自分と相手のお互いに効果が及ぶ。
繰り出される技が、地面に潜っていようと空を飛んでいようと必中する。
一撃必殺技にも適用される(レベル差による無効化はある)。

ワンリキー、ゴーリキー、カイリキー
はりきり こうげきは たかいが はずれやすい。

こうげきの値が実際の表示値の1.5倍として計算されるが、
物理タイプの技を使用する際に命中率に0.8倍のマイナス補正が掛かる。

トゲピー、トゲチック、トゲキッス、サニーゴ、テッポウオ、デリバード
ふくがん わざの めいちゅうりつが あがる。

技の基本命中率が1.3倍される。さいみんじゅつ等の状態異常技にも
効果は及ぶが、一撃必殺技には適用されない。

バタフリー、コンパン、ヤンヤンマ、ツチニン
ヨガパワー ぶつり こうげきの いりょくが あがる。

ちからもちと同じ効果。

アサナン、チャーレム

タイプ相性の変化

技の追加効果全般

不利時に発動1/異常状態で発生

不利時に発動2/接触ダメージで発生

不利時に発動3/ピンチで技威力up

交換させない

もちもの関連

とくせい関連

技/もちもの判定

自分が不利になる特性

その他

とくせい(フィールド移動時)


上記のとくせいについては
こちらに移動しました⇒とくせい2