@vipdeshosinsha
最新情報はTwitterで

トップ > アマレコTV編 > こんなときは / 2014年04月05日 (土) 18時49分06秒

カテゴリ ページ名 ニコ生用 ニコ動用 YouTube用 なん実用
アマレコTV編 こんなときは

デスクトップキャプチャー機能については、アマレコTV デスクトップキャプチャーをご覧ください。
ライブ機能については、アマレコTV Liveをご覧ください。
アマミキ!については、アマミキ!をご覧ください。




目次



このビデオキャプチャーで使用できるかわからない


  • ビデオキャプチャーには、ハードウェアエンコードタイプのものと、ソフトウェアエンコードタイプのものがあります(詳細は こちら )。基本的に、 アマレコTVを使用できるビデオキャプチャーはソフトウェアエンコードタイプ のほうです。ハードウァエンコードタイプのビデオキャプチャーの場合は、付属のキャプチャーソフトを使用しましょう。

  • 参考までに、アマレコTVを使用できるビデオキャプチャーの一覧を掲載しておきます。ここに掲載されていない製品については、キャプチャーボードの仕様一覧またはメーカーのWebページでエンコード方式を確認してください。

キャプチャーボードの名称 アマレコTVの使用 エンコードタイプ 備考
CV710 ソフトウェアエンコード
DC-HA1 ソフトウェアエンコード
DC-HC1 ソフトウェアエンコード
DC-HD1 ソフトウェアエンコード
DC-HD1B ソフトウェアエンコード
DM626 V2 ソフトウェアエンコード
GV-USB2 ソフトウェアエンコード
HDMVC4C ソフトウェアエンコード
Intensity Pro ソフトウェアエンコード
Intensity Shuttle ソフトウェアエンコード
MonsterX U3.0R ソフトウェアエンコード
Monster X3 ソフトウェアエンコード
MonsterXX ソフトウェアエンコード
REGIA ONE ソフトウェアエンコード
SC-512N1-L/DVI ソフトウェアエンコード
SD-USB2CUP5 ソフトウェアエンコード
XCAPTURE-1 ソフトウェアエンコード
AVT-C875 ハードウェアエンコード LGP Stream Engine のインストールが必要
Colossus × ハードウェアエンコード
Elgato Game Capture HD × ハードウェアエンコード
HD PVR × ハードウェアエンコード
HD PVR 2 × ハードウェアエンコード


AMVビデオコーデックをインストールできない


  • AMVビデオコーデックをインストールしたはずなのに、アマレコTV起動時に同コーデックが必要である旨のエラーが表示された場合は、実際にはAMVビデオコーデックを正常にインストールできていないということです。

初期設定のパスにインストールしたか確認する


  • まず、AMVビデオコーデックを 「C:\Program Files (x86)」または「C:\Program Files」にインストールしたことを確認 してください。初期設定のままであれば、Windowsが64bit版の場合は「C:\Program Files (x86)」に、32bit版の場合は「C:\Program Files」にAMVビデオコーデックがインストールされます。

管理者権限のあるアカウントでアプリを起動する


  • AMVビデオコーデックをインストールしたときのユーザーアカウントと、アマレコTVを使用するときのユーザーアカウントは同一でなくてはいけません 。管理者権限を持つアカウントでアマレコTVを起動するようにします。

AMVコーデック・マネージャで確認する


  • 「C:\Program Files (x86)」または「C:\Program Files」にある「AmvVideoCodec」フォルダを開いてください。そこにある「 AmvMng.exe 」を起動し、「 登録 」ボタンをクリックします。

半角スペースのない場所にインストールする


  • 上記いずれの方法でもうまくいかない場合は、半角スペースが含まれていない場所にAMVビデオコーデックをインストールします。たとえば、Cドライブ直下に同コーデックをインストールしてください *1


「ビデオキャプチャデバイスが見つかりません。」と表示される


  • 「ビデオキャプチャデバイスが見つかりません。」というエラーが表示された場合は、いったん「OK」をクリックします。そして、アマレコTVの画面上で右クリックして「設定」を選択します。「グラフ 1(デバイス)」タブの「ビデオキャプチャデバイス」で、使用しているビデオキャプチャーを選択できているか確認しましょう。


  • また、上記エラーはキーボードのファンクションキーを不用意に押してしまった場合にも表示されます。このようなときは、ツールバーのいちばん左端の(グラフボタン)をクリックするか、またはプリセットを使用している場合はそのプリセットを適用します。



ビデオキャプチャーデバイスが表示されない


  • 「グラフ 1(デバイス)」タブまたは「プリセット」タブにビデオキャプチャーの名称が表示されない場合は、その製品が ソフトウェアエンコード タイプであることを確認します。 こちら の表が参考になるでしょう。

  • さらに、「グラフ 1(デバイス)」タブまたは「プリセット」タブにビデオキャプチャーが表示されるためには、 製品をPCに接続していること、ドライバを正常にインストールできていること の2点が必要です *2 。そのうえでアマレコTVを再起動します。たまに、ドライバをインストールすることを忘れている人がいるので、注意してください。

  • 「グラフ 1(デバイス)」タブまたは「プリセット」タブに表示される名称は、ビデオキャプチャーの製品名や型番と同じとは限りません。製品によっては 英数字の羅列である場合があります 。また、同じ製品を使用していてもPC環境によっては表示が異なる場合もあります。


映像をプレビューできない


  • 以下の解説は、 ビデオキャプチャー付属のキャプチャーソフトで正常に映像表示できていることが前提 です。もしこれができていない場合は、少なくともアマレコTV側の問題ではありません。 アマレコTV側の設定の問題なのか、そうでないのかという問題の切り分けをしておきましょう。 付属のキャプチャーソフトで映像をプレビューできない場合は、キャプチャーボードの映像・音声が出ないときはを参照してください。



入力端子を変更する


  • ビデオキャプチャー付属のキャプチャーソフトで正常に映像表示できていることを確認したら、 付属のキャプチャーソフトは終了 します。そして、アマレコTVの設定画面を開き、「グラフ 1(デバイス)」タブで 「入力端子」をほかのものに変更 してみましょう。表示されている入力端子を選択して「OK」をクリックし、映像が表示されないのであれば すべての入力端子を試してください


▲「SVideo」を選択していますが、コンポジット端子で接続している場合は「Composite」を選択します。


フォーマットを変更する


  • 「グラフ 1(デバイス)」タブで「 フォーマット 」もひととおり試します。ビデオキャプチャーによっては、 ゲーム機の出力解像度とアマレコTVの入力解像度(「フォーマット」のこと)が一致していないと映像が映りません 。フォーマットの設定がわからないときは、いったんゲーム機の映像を480iで出力し、アマレコTVで「w=720,h=480,fps=29.97,fcc=YUY2,bit=16」を選択するとよいでしょう。詳細は、ゲーム機の出力設定をご覧ください。


ビデオキャプチャデバイスを変更する


  • 「グラフ 1(デバイス)」タブで「 ビデオキャプチャデバイス 」を複数選択できる場合は、関係がありそうなものを念のため試します。ビデオキャプチャーによっては「ビデオキャプチャデバイス」の部分に2個デバイス名が表示されることがあり、もう片方を選択することで映像をプレビューできるようになるケースがあります。


起動順を変更する


  • 環境によっては、アマレコTVとゲーム機の起動順が原因で映像がプレビューできない場合があるようです。そこで、アマレコTVとゲーム機の起動順を変えてみましょう *3


ゲームを起動した瞬間に映像をプレビューできなくなる


  • 1080p対応のHDキャプチャーボードを使用している場合、ゲームソフトによってはPS3でXMB(クロスメディアバー)の画面は表示されているにもかかわらず、ゲームを起動した瞬間に映像が表示されなくなることがあります。この場合、(1)ゲーム機の映像出力設定で解像度を720pに設定する方法(お薦め)と、(2)アマレコTV側で解像度を1280x720にする方法の2種類があります。

  • (1)については、ゲーム機の出力設定をご覧ください。ゲーム機の出力設定を720pに変更し、最終的にはアマレコTV側でも設定画面を開いて「グラフ 1(デバイス)」タブで「w=1280,h=720,fps=59.94,fcc=YUY2,bit=16」を選択します。

  • (2)の方法は、ゲームを起動して映像が表示されなくなった「あと」に、アマレコTVの設定画面を開いて「グラフ 1(デバイス)」タブで「w=1280,h=720,fps=59.94,fcc=YUY2,bit=16」を選択するやり方です。ゲームソフトを終了してXMB画面に戻るときは、再度アマレコTVの設定画面を開いて解像度をもとに戻す必要があります。そうしないと再び映像が映らなくなるからです。


映像はプレビューできるが、ライブ配信の画面に映像が映らない


  • ニコニコ生放送などのライブ配信時、アマレコTVには映像が表示されているのに、配信画面が黒くてなにも映っていないという場合は、「高度な設定」タブで「ビデオレンダラー」を「EVR優先」にするか、またはライブ機能を使用します。前者の場合は、「デスクトップコンポジションを無効 (Win7)」をONにしておいてください。


  • アマレコTVのライブ機能使用時、ライブ配信の画面にロゴが表示されてしまう場合は、 こちら をご覧ください。


映像はプレビューできるが、動画を再生すると映像が表示されない


  • 録画ファイルを再生したさいに映像が表示されず、音声だけが聞こえるという場合、まずはAMVビデオコーデックが動画を再生しようとしているPCにインストールされていることを確認します *4 。そのうえで GOM PLAYER で動画を再生してみてください。

  • GOM PLAYERでも動画を再生できない場合は、AMVコーデックの設定を見直します。アマレコTVの設定画面を開き、「録画設定」タブで「AMV3(高速)」または「AMV2MT(高画質)」の「設定」ボタンをクリックし、「出力フォーマット」にあるすべてのフォーマットをONにしましょう。

  • GOM PLAYERをインストールしたくないのであれば、Ut Video Codec Suiteというコーデックを使用して録画しなおします。同コーデックをインストール後、「録画設定」タブで「コーデック(いろいろ)」を選択して「更新」をクリックするとAMV以外のコーデックを選択できます。


プレビューしている映像の動きがカクカクする


  • アマレコTVで表示している映像の動きがカクカクして滑らかでない場合は、以下の対処法のうちいずれかを試してください。いずれの対処法も、キャプチャーボードの動作要件を満たしたPCであることを前提にしています *5

  1. USB接続のビデオキャプチャーの場合、別のUSB端子にビデオキャプチャーを接続する(例 : USB2.0の製品なら別のUSB2.0端子に接続)。
  2. USB接続のビデオキャプチャーの場合、ビデオキャプチャー以外のUSB機器をすべて外す。
  3. USB接続のビデオキャプチャーの場合、USBハブを使用せず直接USB端子にビデオキャプチャーを接続する。
  4. 速度が速く、安定したHDDに変更する(SSDは使用しない)。
  5. EISTおよびC-STATE Tech(C1E / Enhanced HALT State)をOFFにする( やり方 )。
  6. 「グラフ 1(デバイス)」タブで(プリセットを使用している場合は「プリセット」タブで)「フォーマット」の「fps=」の設定がおかしくないか確認する(通常は29.97または59.94)。
  7. 不要なアプリを閉じる(Skypeなども完全に終了させる)。
  8. ライブ配信中にカクカクする場合は、配信ソフトの設定を見直す(例 : NLEの場合 OBSの場合 XSplitの場合 FMEの場合 )。
  9. アマレコTVを再起動する。
  10. PCを再起動する。


プレビュー画面の明るさを変えたい


  • ビデオキャプチャーによっては、「グラフ 1(デバイス)」タブの「 デバイス設定 」で 映像の明るさやコントラストなどを変更できます。設定できる項目についてはビデオキャプチャーによって異なります。また、環境によっては 設定が反映されない、スライダーを動かせない、という場合があるかもしれません


説明
明るさ 画面の明るさ。明るさを上げすぎると映像が白くなる。
コントラスト 画面の明暗差。コントラストを上げると映像にメリハリが出る。下げると眠たい映像になる。
色合い 映像が赤っぽい、黄色っぽい、青っぽい、というときに調整する。あまりいじらないほうがよい。
鮮やかさ 映像の鮮やかさ。鮮やかさを上げると色が鮮明になり、下げると灰色になる。

  • Capture Device Utility でも明るさなどを調整できます。「amarectv」フォルダ内の「CDU.exe」をダブルクリックすると、Capture Device Utilityが起動します。詳細な使い方については、オンラインヘルプをご覧ください。


  • ゲームによっては ゲーム内のオプション で明るさを変更できる場合があります。特定のゲームでだけ画面が暗いというような場合などは、そのゲームのほうで明るさを変更したほうがよいでしょう。

  • ほかにも、 ビデオカードやPCディスプレイの設定 をいじることでも画面の明るさを変更できます。


縞模様が入る


  • 映像に縞模様(インターレース縞 / コーミングノイズ)が入っている場合は、大きく3種類の対処法があります。


  • まず、もっとも簡単な方法ですが、「グラフ 2(プレビュー)」タブの「デインターレース」で「自動」を選択し、「処理モード」で「HWデインターレース」以外を選択します。そして、「録画設定」タブの「フィルター処理」で「フィルターあり」を選択します *6 。初心者の場合はこの方法のほうが混乱が少ないでしょう。


  • ほかに、「グラフ 2(プレビュー)」タブの「デインターレース」で「自動」を選択し、「録画設定」タブでは「フィルターなし」を選択しつつ、 AviUtl などの動画編集ソフトで録画ファイルの縞模様を消す方法があります。AviUtlを使って動画編集するつもりであれば、こちらのほうを推奨します。AviUtlの場合、「設定」→「インターレース解除」→「自動」でインターレース解除できます。

  • 最後に、HDキャプチャーボードを使用しているのであれば、ゲーム機の映像出力設定を変更する方法がお薦めです。この方法だと録画ファイルに縞模様が入らないのはもちろん、プレビューの段階で縞模様が入りません。インターレース解除の必要がなく、最初から高画質です。設定方法については、ゲーム機の出力設定をご覧ください。


亀裂のような横線が入る


  • インターレース縞 (しま)ではない、亀裂のようなノイズが入って映像が乱れる場合は、PCの 省電力機能をOFFにします 。その省電力機能とは、 EIST C-STATE Tech(C1E / Enhanced HALT State) です。


▲画像は、PS3版「スーパーストリートファイターIV アーケードエディション」(カプコン)より

  • まず、 EIST を無効にするには電源管理の設定を変更します。Windows Vista / 7の場合は、「スタート」→「コントロールパネル」→「ハードウェアとサウンド」→「電源オプション」の順にクリックして「高パフォーマンス」を選択します *7 。Windows XPの場合は、コントロールパネルを開いて「自宅または会社のデスク」または「常にオン」を選択します。

  • つぎに、 C-STATE Tech C1E / Enhanced HALT State)を無効にする方法ですが、これはBIOSで設定を変更します。BIOSを起動する方法はPCによって異なるので、詳細はPCの取扱説明書を参照してください *8 。BIOSの設定画面を開いたら、「Advanced」の「CPU Configuration」または「Advanced BIOS Features」の「CPU Feature」にある「Intel C-STATE tech」「C3/C6 State Support」「C3/C6/C7 State Support」「C1E Support」などを「Disabled」にします *9

  • なお、別のPCI-Expressスロットにキャプチャーボードを接続することで症状が直ったとの報告もあります。


画面が交互に切り替わる


  • PCの環境によっては、映像のプレビュー開始直後から通常の画面と青い画面が交互に切り替わって画面がチカチカすることがあります。この場合、アマレコTVの「ホットキー」タブで「* チャンネル・入力切替 [ダウン]」および「* チャンネル・入力切替 [アップ]」を両方とも「Disable」にし、「OK」をクリックしてください。

  • PCの再起動、または「amarectv」フォルダ内にある「AmaRecTV.ini」を削除することでも上記症状が直る場合があります。


「return:HRESULT=8007001F(FAILED)システムに接続されたデバイスが機能していません。」と表示される


  • 「return:HRESULT=8007001F(FAILED)システムに接続されたデバイスが機能していません。」と表示され、続けて「クロックを使うをONにすると改善される場合があります」と表示される場合は、いったんアマレコTVを閉じてPCを再起動します。

  • または、ゲーム機の出力設定を参考に、PS3の電源を5秒以上長押して起動してみてください。この場合、使用しているキャプチャーボードによっては映像が一時的に表示されなくなったり、あるいは画質が落ちる場合がありますが、解決方法はリンク先のページに書いてあるとおりです。


録画を開始すると映像がカクカクする、音が途切れる


  • 録画中にアマレコTVのステータスバー(画面下のバー)を見てください。「HDD」が0%付近ならデータの書きこみ速度が追いついていません。そのため録画中に映像がカクカクし、音が途切れます。対処法としては、(1)書き込み速度の速い HDD を使用する(USB接続のHDDを使用しない)、(2)アマレコTVの設定を変更するという方法が考えられます。


▲正常な状態

  • (2)は、具体的には「録画設定」タブを開いて「フレームレートの目安」を30fpsまたは15fpsに設定してください。また、同タブで「AMV3(高速)」を選択し、「設定」を選択して「S3:標準」を選択します。


録画を開始すると「acmStreamOpen」というエラーが表示される


  • 録画ボタンをクリックした瞬間に「acmStreamOpen」というエラーが表示された場合は、以下のように設定します。音声を圧縮しない設定にすれば正常に録画できます。

  1. アマレコTVの設定画面を開く。
  2. 「録画設定」タブを開く。
  3. 「オーディオ圧縮」で「Uncompress」を選択する。
  4. 「OK」をクリックする。



音をプレビューできない


  • まず、以下の解説は ビデオキャプチャー付属のキャプチャーソフトで正常に音声が出ていることが前提 です。もしこれができていない場合は、少なくともアマレコTV側の問題ではありません。対処法については、キャプチャーボードの映像・音声が出ないときはを参照してください。

  • ビデオキャプチャー付属のキャプチャーソフトで正常に音声が出ていることを確認したら、 付属のキャプチャーソフトは終了 します。そして、「グラフ 1(デバイス)」タブで 「オーディオ入力」をほかのものに変更 してみましょう。表示されている項目をひとつずつ、すべて試してください。また、同タブで「オーディオキャプチャデバイス」を適切に選択できているか確認します。


▲通常は「(自動)」を選択しますが、音が出ない場合はほかのものを選択します。

  • さらに、以下のことを確認してください。
    • プレビューの音がミュートになっていないか。
    • アマレコTVの画面上で右クリックし、「ミュート」がONになっていないか。
    • 同じく右クリックして「ボリューム」が「0 無音」になっていないか。
    • 「録画設定」タブまたは「プリセット」タブで「ミキサー」をONにしている場合は、「キャプチャ」が0になっていないか。
    • Windows Vista / 7 / 8の場合、音量ミキサーでアマレコTVがミュートになっていないか *10
    • アマレコTVとゲーム機の起動順を変更してみる *11


プレビューしていると音程が狂う(音がゆがむ)


  • 音程が狂う場合は、以下の手順で直すことができます。

  1. 「live_setup.exe」を実行し、ライブ機能をインストールしておく *12
  2. アマレコTVの設定画面を開く。
  3. 「高度な設定」タブを開く。
  4. 「再生プロパティ」をクリックする。
  5. 「目標反応時間」を少し増やす(初期設定は30ms)。
  6. 「OK」→「OK」の順にクリックする。

  • または、 アマレコTV Ver3.00c以降を使用 するようにしてください。Ver3.00cでは、プレビューの音がゆがみにくくなっています。


プレビューしていると音がずれる


  • 通常、アマレコTVでは音ずれを補正するための機能が働いているため、アマレコTVが原因で映像と音声が大きくずれることはないはずです。ただ、環境によってはコマ落ち(ドロップフレーム)や サンプリングレート の関係で映像と音声のタイミングが合わず、無視できないほどの音ずれが発生することがあるようです。

  • 上述の「映像が乱れる」を参照して省電力機能をOFFにし、それでもまだ症状が改善されない場合はアマレコTVの音のお話も参考にしてください。PC環境に問題があります。


音がプチプチ途切れる


  • 音がプチプチと途切れてノイズになっている場合は、「高度な設定」タブで「 アロケータサイズ 」を増やします。「アロケータサイズ」を50msにして「OK」をクリックしてください。それでもまだプチプチノイズが直らないときは60msにします。ただし、このような設定をすると音声が少し遅延します。アロケータサイズの増やしすぎに注意しましょう。


  • それでも症状がよくならない場合は、複数の原因が考えられます。たとえば、CPUの負荷や、省電力設定の影響かもしれません。省電力設定をOFFにする方法については、上述した 亀裂のような横線が入る を参考にしてください。また、USBハブやUSB延長ケーブルの使用が原因の可能性もあります。アマレコTVの音のお話も参考にしてください。


音が迫ってくるようなノイズ音がする


  • Windows Vista / 7 / 8の場合、「PCの音」で「デバイス」を「AmaRec Core Audio Capture」「AmaRec Stereo Mixer」「ステレオ ミキサー」などにしているときは、 「PC音」の「再生」はOFFにしておきます 。この状況下で「PC音」の「再生」をONにしてしまうとノイズが発生します。





エコーがかかる(音が響く)


アマレコTVの設定ミス


  • アマレコTVのミキサー機能を使用していない場合は、「グラフ 3(ライブ)」タブの「ミキサー」はOFFにしておきます。「プリセット」タブで設定している場合は、同タブの「ミキサー」をOFFにします。

  • 他方、アマレコTVのミキサー機能を使用している場合は、「グラフ 3(ライブ)」タブの「 ビデオキャプチャ音のループバックを防ぐ 」をONにします *13 。同タブにある「マイク」および「PC音」の「再生」はOFFにしておきましょう。


Windows 7 / 8のモニター機能をONにしている


  • Windows 7 / 8の場合は「このデバイスを聴く」機能をすべてOFFにします *14 。通常、同機能を使用する必要はありません。詳細は、 こちら をご覧ください。


▲「このデバイスを聴く」の項目は、録音デバイスの「マイク」(左)と「ステレオ ミキサー」(右)にあります。

マイクミュートを解除している


  • マイクミュートを解除している状態だと、自分の声がスピーカーまたはヘッドフォンから出力されるため、エコーがかかったように聞こえます。マイクミュート解除は、BGMとマイクの音を同時録音する場合に使用する機能です。具体的には、PCゲームの実況プレイ動画を作成する場合に使用することがあります。詳細については、 ステレオミキサーの基礎 をご覧ください。

ライブ配信での設定ミス


  • ニコニコ生放送などのライブ配信の場合は、放送画面でスピーカーアイコンをきちんとミュートにしているか確認しましょう。また、XSplitNLEを使用している場合は、音声設定をミスしている可能性があります。XSplitの場合は こちら を、NLEの場合は こちら を、OBSの場合は こちら をそれぞれ参照して音声設定を見なおしてください。


マイクの音だけ入っていない


  • 原因としては、「グラフ 3(ライブ)」タブ(または「プリセット」タブ)で「ミキサー」にチェックが入っていない、「グラフ 3(ライブ)」タブでマイクを選択できていない、マイクの音が小さい(またはミュート)、そもそもマイクを接続できていない、といったことが考えられます。詳細は、 アマレコTV/実況プレイ動画作成 をご覧ください。

  • そのほかの原因については、 こちら をご覧ください。


画面右端が緑色または黒色になる


  • アマレコTVの画面の右側が緑色または黒色になるのは、ゲーム機が出力している映像信号の解像度(詳細はゲーム機の出力設定参照)と、アマレコTVの「グラフ 1(デバイス)」タブまたは「プリセット」タブの「フォーマット」で設定した入力解像度が一致していないからです。そこで、 出力解像度と入力解像度を一致させればよい わけです。


  • たとえば、PSPまたはWiiとビデオキャプチャーを接続している場合は、「グラフ 1(デバイス)」タブで「フォーマット」を「w=720,h=480,fps=29.97,fcc=YUY2,bit=16」にします。なぜなら、PSPやWiiの出力解像度は720x480だからです。このとき「w=1280,h=720,fps=59.94,fcc=YUY2,bit=16」を選ぶと、画面の一部が緑色または黒色で表示されます。


録画ファイルにロゴが入る


  • AMVコーデックを使用して録画すると、 録画ファイルにロゴが挿入 されます。このロゴを表示されないようにする方法はいくつか考えられますが、代表的なものをあげておきます。

ほかのコーデックを使用する

  • AMVコーデックではなく、Ut Video Codec SuiteやHuffyuvなど、ほかのコーデックを使用する方法です。コーデックをインストール後、「録画設定」タブで「コーデック(いろいろ)」を選択して「更新」をクリックするとAMV以外のコーデックを選択できます。ただし、上記コーデックでの録画はファイルサイズがさらに大きくなります。


  1. Ut Video Codec Suiteにアクセスする。
  2. 「[UtVideo] バージョン x.x.x」と書かれてある部分をクリックする。
  3. 「バイナリ Windows (exe) 」をクリックする。
  4. ダウンロードしたファイルを実行する。
  5. 画面を順に進めていく。
  6. アマレコTVの設定画面を開き、「録画設定」タブで「コーデック(いろいろ)」を選択する。
  7. 「更新」をクリックする。
  8. ULY2 UT Video (ULY2) 」を選択する。

AMVコーデックを購入する

  • AMVコーデックを購入する方法です。詳細は公式サイトをご覧ください。


ニコニコ動画に動画を投稿したい


  • アマレコTVで作成した動画をニコニコ動画に投稿する場合、 ファイルサイズやファイル形式などをニコニコ動画用に合わせる必要があります 。そうしないと、場合によってはニコニコ動画の仕様上、動画を投稿できません。


  • 具体的な方法ですが、アマレコTVで録画した動画をWindows ムービーメーカーを使用して編集し、その動画をつんでれんこでニコニコ動画の仕様に合わせたものにする、という方法があります。動画編集しないならWindows ムービーメーカーを使用する必要はありません。

  • ある程度動画の扱いに慣れてきたら、AviUtlを使って動画編集し、そのままニコニコ動画の仕様に合わせた動画を作成して投稿する方法がよいでしょう。AviUtlのほうがWindows ムービーメーカーよりも高度な動画編集ができ、最終的な画質も有利です。詳細は、AviUtl拡張編集およびH.264で高画質をご覧ください。


YouTubeに動画を投稿したい


  • YouTubeに動画を投稿する場合、原則として 動画の長さを15分以内、かつファイルサイズを2GB以下にする必要があります 。また、 AMVコーデックを使用して録画した動画は、そのままの状態ではYouTubeに投稿することができません *15 。そこで、Windows ムービーメーカーまたはAviUtlなどの動画編集ソフトを使用して、YouTubeの仕様に合わせた動画にしましょう。

  • 動画の長さを15以内にするためには、動画の不要な部分をカットします。ファイルサイズを2GB以下にするには、動画編集ソフトで動画を保存するさいに低画質になるように設定を変更します。よくわからない場合は、Windows ムービーメーカーを使用すれば簡単です。詳細は、YouTubeでゲーム実況をご覧ください。


ファイルサイズが大きい


  • 録画ファイルのサイズが巨大になるのは、異常ではありません。そういうものです。通常、 アマレコTVで録画したファイルは、動画編集ソフトなどを使用してファイルサイズを小さくします 。ファイルサイズが小さいほうが HDD にたくさんのファイルを保存できます。また、動画をインターネット上にアップロードするさいも、ファイルサイズが小さいほうが短時間ですみます。


  • ニコニコ動画YouTubeなどの動画共有サイトに動画を投稿する場合は、 投稿できる動画のファイルサイズに上限があります 。たとえば、ニコニコ動画の一般会員であれば40MB、プレミアム会員ならば100MBまでです。YouTubeなら基本的に2GBまでとなっています。したがって、ファイルサイズを小さくしておかなければ動画を投稿することができません。

  • 動画ファイルのサイズを小さくする方法はソフトウェアを使うだけなので簡単です。たとえば、Windows ムービーメーカーAviUtlなどの動画編集ソフトでファイルサイズを小さくできます。前者のほうが初心者向きではあります。 動画の不要なシーンをカットし、かつ低画質な設定で動画を保存する ようにしましょう。


動画を再生できない


  • まずはAMVビデオコーデックがインストールされていることを確認します。動画を再生しようとしているPCに同コーデックがインストールされている必要があります *16 。そのうえで録画ファイルを再生したさいに映像が表示されず、音声だけが聞こえるという場合は、 GOM PLAYER で動画を再生してみてください *17


  • GOM PLAYERをインストールしたくないのであれば、Ut Video Codec Suiteというコーデックを使用して録画しなおします。同コーデックをインストール後の設定方法については、上述の AMV2コーデックを使用しない 参照してください。

  • Divxコーデックをインストールした環境である場合、同コーデックをアンインストールすることでも症状が改善します。GOM PLAYERをインストールしたくない、録画しなおすのも避けたいという場合によいでしょう *18


録画ファイルが途中からおかしい


  • HDD がFAT32だと4GBまでしか録画できません。4GBを超えた録画ファイルを動画編集ソフトで読み込むと、映像が途中から黒く塗つぶされた状態になったり、音声が消えたりします。

FAT32 NTFS 説明
AVI1.0 2GB
AVI2.0 4GB 2TB アマレコTVで録画するとAVI2.0になる。PC内蔵のHDDはNTFS。

  • もし外付けHDDを使用しているなら、フォーマットしてNTFSにしてください。しかし、できることならHDDの書き込み速度の関係上、PC内蔵のHDDを使用すべきです。PC内蔵のHDDは最初からNTFSでフォーマットされています。

  • なお、 アマレコTVのバージョンが2.30以降である場合は、そもそもFAT32でフォーマットされたHDDに録画することはできません


「接続に必要な中間フィルターの組み合わせが~」と表示される


  • 「return: HRESULT-80040217(FAILED)接続に必要な中間フィルターの組み合わせが見つかりませんでした。」というエラーが出ることがあります。症例としてはさまざまなケースが報告されています。たとえば、「グラフ 1(デバイス)」タブで「入力端子」が空欄でなにも選択できず、「OK」をクリックすると上記エラーが出る、いままでは問題なかったのに突然上記エラーが出るようになった、などです。


  • この問題の解決方法は不明な点が多いのですが、PCを再起動する、ビデオキャプチャーのドライバを再インストールする、アマレコTVの「グラフ 1(デバイス)」タブの設定を見直す、USB接続のビデオキャプチャーならUSB端子を変更する、USBオーディオを接続しているなら外す、などの方法を試してみてください。

  • アマレコTVの開発者のブログによると、「グラフ 1(デバイス)」の「デバイス設定」をクリックして「ビデオ デコーダー」タブで「標準ビデオ」を「NTSC_M」や「NTSC_M_J」にすることで直る場合があるようです。

  • いったんキャプチャーボード付属のキャプチャーソフトで映像を表示させたあとアマレコTVを起動すると、上記エラーが出なくなる場合があるかもしれません。


「ビデオファイルの保存先が間違っています。」と表示される


  • 録画ボタンをクリックしたときに「ビデオファイルの保存先が間違っています。」というエラーが表示された場合は、保存先を正しく設定しましょう。アマレコTVの設定画面を開き、「全般」タブにある「保存先」の「選択」をクリックします。そして、「amarectv」フォルダを選択して「OK」をクリックしてください。


Adobe Premiereで映像を正常に読み込めない


  • 64bit版Windows 7 / 8の場合、アマレコTVでAMVコーデックを使用して録画した動画をAdobe Premiereなどの64bitネイティブ対応の動画編集ソフトで読み込むと、映像が表示されず音声のみが再生されます。



関連ページ


  • このページと関連性の強いページは以下のとおりです。

ページ名 内容 重要度
コメント アマレコTVについての質問など -
キャプチャーボード キャプチャーボードの意義、役割 A
キャプチャーボードの選び方 キャプチャー機器を選択するさいのポイント A
キャプチャーボードの映像・音声が出ないときは 映像・音声が出ないときの対処法 B
ゲーム機の出力設定 映像・音声が出ないときの対処法 B




トップ > アマレコTV編 > こんなときは / 2014年04月05日 (土) 18時49分06秒




*1 Cドライブ直下というのは、Cドライブにある「Program Files (x86)」フォルダまたは「Program Files」フォルダにコーデックをインストールするのではなく、Cドライブにインストールするということです。

*2 ドライバを正常にインストールできたかどうかは、デバイスマネージャーで確認できます。デバイスマネージャーを開くには、Windows 7ならば「スタート」→「コンピューター」上で右クリックして「プロパティ」を選択→「デバイス マネージャー」をクリックです。デバイスマネージャーの「サウンド、ビデオ、およびゲーム コントローラー」に黄色いアイコンが表示されず、製品の型番だけが表示されていれば成功です。

*3 たとえば、アマレコTV→ゲーム機の順に起動していた場合は、ゲーム機→アマレコTVの順に起動してみます。また、ゲーム機→アマレコTVの順に起動していた場合は、逆にアマレコTV→ゲーム機の順に起動してみるということです。

*4 AMVビデオコーデックを使用して録画してできた動画は、同コーデックがインストールされていないPCでは再生することができません。解説どおりに設定をしているのであれば、AMVビデオコーデックを使用して録画しているはずです。そこで、まずは同コーデックがPCにインストールされていることを確認しましょう。

*5 キャプチャーボードの動作要件は、そのキャプチャーボードを製造・販売するメーカーのWebサイトなどでわかります。

*6 「処理モード」で「HWデインターレースモード」を選択すると、インターレース解除されない録画ファイルになります。

*7 「高パフォーマンス」が表示されていない場合は、「追加のプランを表示します」をクリックしてください。

*8 PC起動時に表示されるロゴの画面で、「F10」キーなどのボタンを押すことでBIOSを起動します。押すボタンはPCによって違います。

*9 PCによって操作方法や項目名は異なります。項目自体が表示されないPCもあります。

*10 タスクトレイ(画面右下)にあるスピーカーアイコンを右クリック→「音量ミキサーを開く」→「AmaRrecTV.exe」がミュートになっていないことを確認してください。

*11 たとえば、アマレコTV→ゲーム機の順に起動していた場合は、ゲーム機→アマレコTVの順に起動してみます。また、ゲーム機→アマレコTVの順に起動していた場合は、逆にアマレコTV→ゲーム機の順に起動してみるということです。

*12 「live_setup.exe」はアマレコTVのフォルダ内にあります。これを実行するとライブ機能がインストールされます。

*13 これはアマレコTV Ver2.30以降に搭載された機能です。

*14 具体的には、システムトレイ(画面右下)にあるスピーカーアイコンを右クリック→「録音デバイス」をクリック→「マイク」をダブルクリック→「聴く」タブをクリックします。そして、「このデバイスを聴く」をOFFにして「OK」をクリックします。ステレオミキサーがPCに搭載されている場合は、さらに「ステレオ ミキサー」などの表示をダブルクリックし、「聴く」タブで「このデバイスを聴く」をOFFにします。

*15 動画を投稿しようとしても、「動画の処理に失敗しました。サポートされている形式のファイルをアップロードしていることをご確認ください。」とエラーが表示されます。

*16 AMVビデオコーデックを使用して録画してできた動画は、同コーデックがインストールされていないPCでは再生することができません。解説どおりに設定をしているのであれば、AMVビデオコーデックを使用して録画しているはずです。そこで、まずは同コーデックがPCにインストールされていることを確認しましょう。

*17 GOM PALYERでも動画を再生できない場合は、アマレコTVの「設定」→「設定」タブ→「ビデオ1」タブで「AMV3 高速」または「AMV2 MT 高画質」の「設定」ボタンをクリックし、「出力フォーマット」にあるすべてのフォーマットをONにします。

*18 Divxコーデックをアンインストールするには、「スタート」→「コントロールパネル」→「プログラムのアンインストール」→「DivXセットアップ」の順にクリックして、右クリック後「アンインストールと変更」をクリックします。

*19 同コーデックをインストール後、「録画設定」タブで「コーデック(いろいろ)」を選択して「更新」をクリックするとAMV以外のコーデックを選択できます。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー | トラックバック